おうちで作る ブリオッシュ・ア・テット レシピ・作り方

「おうちで作る ブリオッシュ・ア・テット」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

帽子の形が名前の由来のフランスのパン、ブリオッシュ・ア・テットのご紹介です。バターをたっぷり練り込んだリッチな生地はしっとり、ふわふわで、焼きたてはたまらないおいしさです。ぜひ試してみてくださいね。

調理時間:120分

費用目安:300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(6個(直径7cm×高さ3cmのアルミカップ))

  • 強力粉 200g
  • ①砂糖 40g
  • ①ドライイースト 4g
  • ①塩 3g
  • 溶き卵 (Mサイズ) 1.5個分
  • 牛乳 (40℃) 40ml
  • 無塩バター 50g
  • 溶き卵 (塗る用) 1/2個分
  • 無塩バター (塗る用) 適量

作り方

  1. 準備. 無塩バターは常温に戻しておきます。
  2. 1. ボウルに溶き卵、牛乳を入れて混ぜ合わせます。
  3. 2. 別のボウルに強力粉、①を混ぜ合わせ、1を入れてこねます。まとまってきたら台に取り出し、なめらかになるまでこね、無塩バターを入れてつやが出るまでさらに8分程こねます。
  4. 3. ボウルに入れてラップをかけ、オーブンの発酵機能を使って40℃で40分程、2倍の大きさになるまで発酵させます。(一次発酵)
  5. 4. ガス抜きをして、ボウルから出します。6等分に切って丸め、濡れた布巾をかけて10分程休ませます。(ベンチタイム)
  6. 5. アルミカップにハケで無塩バターを塗ります。
  7. 6. 生地を丸めなおし、とじ目から3/4程に転がしながら手の側面でくびれを作り、ひょうたん型にします。くびれた部分をねじり、とじ目を下にして型に入れます。
  8. 7. 濡れた布巾とラップをかけ、オーブンの発酵機能を使って40℃で30分程、生地幅がアルミカップと同じくらいになるまで発酵させます。(二次発酵)発酵が終わったら生地を取り出し、オーブンを180℃に予熱します。
  9. 8. 生地の表面にハケで溶き卵を塗ります。
  10. 9. 180℃のオーブンで焼き色が付くまで15分焼きます。粗熱が取れたら完成です。

料理のコツ・ポイント

オーブンは必ず予熱を完了させてから焼いてください。 予熱機能のないオーブンの場合は温度を設定し10分加熱を行った後、焼き始めてください。 ご使用のオーブンの機種や使用年数等により、火力に誤差が生じる事があります。焼き時間は目安にし、必ず調整を行ってください。 焼き色が付きすぎてしまう場合は、アルミホイルをかけてください。 成形の際は、小さな丸をしっかりと押し込むと形よく作れます。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ