大根の隠し包丁 レシピ・作り方

「大根の隠し包丁」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

輪切りにした大根に、隠し包丁を入れる方法をご紹介します。隠し包丁を入れる事により、火の通りがよくなり、味が染み込みやすくなります。ちょっとしたひと手間で味の染み込み具合が変わりますので、煮物やおでんを作る際に是非一度試してみて下さい。

調理時間:5分

費用目安:100円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 1. 大根は右端から一定の幅で切ります。
  2. 2. 皮は3〜5mm厚さを目安に、固い部分を厚く剥きます。
  3. 3. 大根の片面に、包丁で厚みの1/3の深さまで十文字に切れ込みを入れます。

料理のコツ・ポイント

器に盛る時は、隠し包丁を入れた面を下にして盛り付けて下さい。 合せて面取りもすると、おでんや煮物を作る際に煮崩れを防ぐことができます。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ