カブの皮の剥き方 レシピ・作り方

「カブの皮の剥き方」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

カブの皮の剥き方のご紹介です。カブは漬物や煮物の他、天ぷらや炒め物にしても美味しいです。クセがなく、どんな食材とも合わせやすいですし、加熱するとトロトロに柔らかくなるため食べやすい食材です。剥いた皮はきんぴらに、切り落とした葉は炒め物やお味噌汁に入れたりして無駄なく食べられます。

調理時間:10分

費用目安:100円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • カブ 2個
  • 適量

作り方

  1. 準備. カブはよく洗っておきます。
  2. 1. 軸を残して皮を剥く方法 葉の付け根を3cm程度残し、葉を切り落とします。根元の細い部分を切り落とし、水の入ったボウルの中で竹串を使って、軸元の汚れを落とします。
  3. 2. 根元のあった部分から軸に向かって、皮を縦に2mm程の厚さに剥きます。
  4. 3. 軸を除いて皮を剥く方法 葉の付け根の部分を切り落とします。
  5. 4. 付け根の方から包丁の刃に向かって、カブを回すように皮を2mm程の厚さに剥きます。

料理のコツ・ポイント

大きめのカブは特に皮付近に筋が多いため、厚めに剥くと舌ざわりが良くなります。 カブは軸の付け根に泥などの汚れが溜まりやすいため、よく洗ってください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ