2022.7.13

「?」に入る英単語はなに?それぞれを日本語にしてみると分かるかも!気になる正解は…

なぞときクイズです!「?」にはある英単語が入ります。さて、何という単語が入るでしょうか?とても身近で、私たちの生活に欠かせないものですよ!正解発表の後は、クイズに出てきた「ice」にちなんでアイスクリームのおすすめレシピもご紹介します。ぜひ最後までご覧くださいね。

それぞれの英単語を漢字にしてみると...!正解はこれ!

正解は「water」です!

それぞれの英単語を漢字にしてみると、circleは「丸」、nineは「九」、dogは「犬」、bigは「大」となり、左側の意味をもつ漢字から1画減らした漢字の意味が右側の英単語になることがわかります。この法則に従うと、iceの意味の「氷」から1画減らした「水」が当てはまるので、正解はwaterでした!

日本では明治時代の文明開化でアイスクリームが食べられるようになりました。大正時代に工業化が進んだことで製造が広まり、家庭でも食べられるようになったのだそうですよ。暑い夏は、冷たいアイスクリームが恋しくなりますよね!

簡単でおいしいアイスクリームレシピをご紹介!

答え合わせをしたところで、ここからは簡単に作れておいしいアイスクリームレシピをご紹介します。バナナと練乳で作るミルクアイスや、豆腐と抹茶を合わせた和風なアイスなどをピックアップしました。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.保存袋で簡単 バナナミルクアイス

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

混ぜるだけで簡単に作れる、バナナミルクアイスのご紹介です。バナナと練乳のまろやかでやさしい甘みが存分に味わえる一品。バナナはしっかり潰すとなめらかでおいしく仕上がりますよ。材料を保存袋に入れて混ぜたら凍らせるだけなので、洗い物が少ないのもうれしいポイントです。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • バナナ (計200g)・・・2本
  • 牛乳・・・100ml
  • 練乳・・・大さじ2

-----トッピング-----

  • チョコレートソース・・・大さじ1
  • ミント・・・適量

作り方

1.冷凍用ジップ付き保存袋にバナナを入れよく揉み、潰します。
2.なめらかになったら牛乳、練乳を加え混ぜ合わせます。
3.全体がしっかり混ざったら冷凍庫に入れ、固まるまで2時間ほど凍らせます。
4.器に盛り付けて、チョコレートソースをかけ、ミントを添えてできあがりです。

2.濃厚な味わい 抹茶豆腐アイスクリーム

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

材料は3つだけ!抹茶豆腐アイスクリームはいかがでしょうか。おかずに使うイメージがある豆腐ですが、実はおいしいアイスクリームも作れるんです!豆腐の風味と抹茶のほのかな苦みがとてもよく合いますよ。フードプロセッサーを使えば簡単に作れます。和風な味わいのスイーツを、ぜひおうちでお楽しみくださいね。

材料(2人前)

  • 木綿豆腐・・・200g
  • メープルシロップ・・・大さじ2
  • 抹茶パウダー・・・大さじ1

-----添え物-----

  • こしあん・・・40g

作り方

1.フードプロセッサーに木綿豆腐を入れて、なめらかになるまで撹拌します。
2.メープルシロップ、抹茶パウダーを入れて、全体がなじむまでさらに撹拌します。
3.バットに流し入れて、ラップをかけ、冷凍庫で1時間程冷やし固めます。
4.一度取り出してフォークでかき混ぜ、ラップをかけ、冷凍庫で1時間程冷やし固めます。同じようにもう一度くり返します。
5.固まったら器に盛り付け、こしあんを添えて完成です。

3.保存袋で簡単ブルーベリーアイスクリーム

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

フレッシュなブルーベリーで作るアイスクリームのレシピをご紹介します。ブルーベリーの酸味と甘みでさっぱりと食べられますよ。牛乳に生クリームを加えて、まろやかな味わいに仕上げました。ブルーベリーは手でつぶすので、果肉の食感も楽しめます。保存袋で作れるので、お子様と一緒に作るのもおすすめですよ。ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

-----アイスクリーム-----

  • ブルーベリー (生)・・・150g
  • 牛乳・・・150ml
  • 生クリーム・・・100ml
  • 砂糖・・・20g

-----トッピング-----

  • ブルーベリー (生)・・・6粒
  • ミント・・・適量

作り方

1.冷凍用ジップ付き保存袋にアイスクリームの材料を入れ混ぜ合わせます。
2.全体がしっかり混ざったら冷凍庫で1時間ほど冷やします。
3.ブルーベリーを潰しながらもみほぐし、再び冷凍庫で1時間ほど冷やし固めます。
4.しっかり固まったら器によそい、トッピングのブルーベリー、ミントを添えてできあがりです。

暑い夏は簡単ひんやりアイスクリームがぴったり!

いかがでしたか?今回はなぞときクイズと、簡単に作れておいしいアイスクリームレシピをご紹介しました。お好みの食材を使っていろいろなフレーバーのアイスクリームが作れるのが手作りの魅力です。暑い日には、ぜひおうちでアイスクリームを楽しんでみてくださいね。

人気のカテゴリ