2022.10.14

【あるなしクイズ】“衣服”にあって“和服”にないとき、“卵”はある?なし?正解は…

衣類は「ある」、和服は「なし」、笑みは「ある」、泣き顔は「なし」。では、「卵」はあるとなし、どちらに当てはまるかわかりますか?「ある」の言葉をひらがなに直してじっくりと眺めてみると、答えが見えてくるかもしれません!答え合わせのあとは、卵を使った簡単朝ごはんレシピをご紹介します。ぜひチェックしてみてくださいね。

【食べ物なぞとき】さっそく解いてみましょう!

Q. 「卵」はある?なし?

<ある>   <なし>

衣服      和服

笑み      泣き顔

ばち      めぐみ

ごまかし    偽り

わからない方は、「ある」の言葉の文字をシャッフルしてみてください。共通する何かが見えてきませんか…?

ひらめきましたか?それでは、答え合わせです。「卵」は...

「なし」でした!

「ある」の言葉を並び変えてみると、衣服(いふく)は「福井」、笑み(えみ)は「三重」、ばちは「千葉」、ごまかしは「鹿児島」というように、どれも日本にある県の名前になりますよね。卵(たまご)は文字を並べ替えても県名にはならないので、正解は「なし」です!

朝ごはんにぴったりの、卵おかずレシピをご紹介!

さて、ここからはクイズにちなんで、卵を使った朝ごはんレシピをご紹介します。韓国風のふわふわ卵や、電子レンジで作るスクランブルエッグなど、忙しい朝におすすめの簡単レシピをピックアップしました。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.レンジで簡単チーズオムレツ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

時間がない朝におすすめ!簡単チーズオムレツのレシピをご紹介します。コクたっぷりのトロトロチーズとやさしい味わいの卵は、旨みたっぷりのケチャップと相性抜群。食べ進める手が止まらない味わいです。電子レンジでお作りいただけるので、お料理初心者の方にもおすすめですよ。ぜひ、お試しくださいね。

材料(1人前)

  • 卵 (Mサイズ)・・・2個
  • ピザ用チーズ・・・30g
  • (A)牛乳・・・大さじ2
  • (A)塩こしょう・・・ ふたつまみ

トッピング

  • ケチャップ・・・大さじ1
  • パセリ (乾燥)・・・適量

付け合わせ

  • ベビーリーフ・・・30g
  • ミニトマト・・・2個

作り方

1.ボウルに卵を割り入れ、ピザ用チーズと(A)を加えて、混ぜ合わせます。
2.耐熱ボウルにラップを敷き1を流し込みます。500Wの電子レンジで1分程加熱し、かき混ぜます。再度500Wの電子レンジで1分30秒程、上澄みが半熟状になるまで加熱します。
3.取り出し、手前から巻き、両端をねじってラップの口を留めます。
4.ベビーリーフとミニトマトをのせたお皿に3を盛り付け、ケチャップとパセリをかけて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

2.簡単レンチン朝ごはん 韓国風ふわふわタマゴ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

電子レンジで簡単に、韓国風のふわふわ卵「ケランチム」を作ってみませんか?卵のふんわり食感とやさしい味わいが、朝ごはんにぴったりの一品です。ひと口食べると、カニカマや鶏ガラスープの素の旨みが口いっぱいに広がって、幸せな気持ちになれますよ。たった5分で作れるので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

材料(2人前)

  • 卵・・・2個
  • カニカマ・・・2本
  • 小ねぎ・・・10g
  • 水・・・200ml
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1
  • (A)塩・・・ふたつまみ
  • ごま油・・・小さじ1/2

作り方

1.カニカマは手で細かくほぐします。小ねぎは根元を切り落とし小口切りにします。
2.耐熱の器に卵を割り入れ、よく溶きほぐします。
3.水、(A)を入れてよく混ぜ合わせ、1を入れて混ぜます。
4.ラップをふんわりとして600Wの電子レンジで3分加熱し、取り出して軽く混ぜます。
5.ごま油を回し入れ、再びラップをふんわりとして600Wの電子レンジで2分程加熱し、卵が固まったら完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

3.朝ごはんに 簡単巣ごもり卵

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

忙しい朝にはこれ!簡単巣ごもり卵のご紹介です。シャキシャキとしたキャベツとトロトロ卵の食感をたっぷりと楽しめる一品です。スーパーやコンビニなどで購入できる千切りキャベツを使うと、さらにお手軽にお作りいただけますよ。シンプルな味つけなので、お好みでお好きな調味料をかけるのもおすすめです。

材料(1人前)

  • キャベツ (千切り)・・・50g
  • 卵・・・1個
  • 水・・・小さじ2
  • 塩・・・少々
  • 黒こしょう・・・少々

作り方

1.フライパンにキャベツを敷き、中央にくぼみを作ります。
2.中火で熱し、くぼみに卵を割り入れます。
3.水を加え、フライパンの蓋をして、白身が固まるまで蒸し焼きにします。
4.塩と黒こしょうをふり、火から下ろします。お皿に盛り付けて完成です。

4.電子レンジで スクランブルエッグ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

フライパンいらず!ふわふわスクランブルエッグはいかがでしょうか。ウインナーやチーズ、赤パプリカや玉ねぎの旨みを存分に楽しめる一品です。ひと口でさまざまな食感を楽しめるので、最後まで飽きずに召し上がれますよ。電子レンジを使って手軽にお作りいただけるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

材料(2人前)

  • 卵・・・2個
  • (A)塩こしょう・・・少々
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1/4
  • 赤パプリカ (30g)・・・1/8個
  • 玉ねぎ (50g)・・・1/8個
  • ウインナー・・・2本
  • 有塩バター・・・5g
  • ピザ用チーズ・・・10g
  • パセリ (乾燥)・・・適量
  • フリルレタス・・・適量

作り方

準備.赤パプリカはヘタと種を取り除いておきます。
1.赤パプリカ、玉ねぎ、ウインナーは粗みじん切りにします。
2.ボウルに卵を入れて溶きほぐし、(A)を加えて混ぜ合わせます。
3.大きめの耐熱ボウルに1、有塩バターを入れ、ふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジで1分30秒加熱します。
4.有塩バターが溶けて玉ねぎがしんなりとしたら、2、ピザ用チーズを加えて混ぜ合わせます。
5.再びふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジで1分加熱し、かき混ぜて粗くほぐします。
6.器にフリルレタスを敷き、5を盛り付け、パセリを散らして完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

卵料理のレパートリーを広げて、朝ごはんを楽しもう!

いかがでしたか?今回はあるなしクイズと、クイズにちなんで卵おかずの人気レシピをご紹介しました。どれもおうちによくある材料や調味料を使って、簡単にお作りいただけるので、忙しい朝にぴったりですよ。卵料理がマンネリ化してきた…という方も、ぜひお試しくださいね。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

人気のカテゴリ