最終更新日 2022.7.30

「いつもの“食パン”で簡単!」おやつに食べたいおすすめレシピ5選

今回は、食パンで作る「おやつ」レシピをご紹介します。和風な味わいの黒蜜ときな粉のパンプディング、まるでカフェのような食パンミルフィーユ、クセになるおいしさの焼きチョコシュガーラスクなどをピックアップしました。おやつにぴったりな簡単レシピを、ぜひチェックしてみてくださいね。

1.食パンで簡単ラスク

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ささっと手軽に作れる、簡単ラスクを作ってみましょう。5㎜幅にカットした食パンをこんがりと焼き、溶かしバターと砂糖をかけて2度焼きしました。サクサクとした食感の食パンは、バターの風味と程よい甘さの砂糖が絡んで、食べ進める手が止まらないおいしさ!シナモンパウダーやココアパウダーでアレンジすると、また違った味わいをお楽しみいただけます。

材料(2人前)

  • 食パン (6枚切)・・・1枚
  • 無塩バター・・・20g
  • 砂糖・・・大さじ1

作り方

1.食パンは5mm幅に切ります。
2.オーブントースターにクッキングシートを敷き、1を並べ、1分30秒ほど焼きます。
3.耐熱ボウルに無塩バターを入れて、500Wの電子レンジで30秒ほど加熱し、溶かします。
4.2の表面に3を塗り、砂糖をかけ、オーブントースターで5分ほど焼きます。
5.サクサクになったら、お皿に盛り付けて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W220℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

2.黒蜜ときな粉の和風パンプディング

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

小腹が空いたときにおすすめの、黒蜜ときな粉の和風パンプディングのご紹介です。ひと口大に切った食パンを卵液に浸したあと、オーブントースターで加熱し、黒蜜ときな粉をかければできあがり。外はカリカリ、中はふわとろな食パンに、黒蜜の甘さときな粉の風味がよく合い、あと引くおいしさですよ!気軽に調理できるお手軽レシピなので、ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • 食パン (6枚切)・・・1枚
  • (A)牛乳・・・150ml
  • (A)卵・・・1個
  • (A)きな粉・・・大さじ1
  • (A)砂糖・・・大さじ1
  • 黒蜜 (仕上げ用)・・・適量
  • きな粉 (仕上げ用)・・・適量

作り方

1.食パンを一口大に切ります。
2.ボウルに(A)を入れて混ぜ合わせ、1を入れ、全体に卵液が染み込むように10分程浸します。
3.耐熱皿に2を流し入れ、オーブントースターで焼き色が付くまで10分程、加熱します。
4.黒蜜ときな粉をかけて完成です。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W200℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

3.プリンでしっとり 食パンミルフィーユ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

お家カフェ気分が楽しめる、食パンミルフィーユはいかがでしょうか。食パンにプリンを塗ったものと、マシュマロをのせたものをそれぞれオーブントースターで焼き、ミルフィーユのように重ねました。お好みでチョコレートソースとミントをトッピングすれば完成です。しっとりとした食感にやさしい甘さが合わさり、思わず手が伸びるおいしさ!こんがりとした焼き色が食欲をそそります。

材料(2人前)

  • サンドイッチ用食パン・・・4枚
  • プリン (市販・140g)・・・1/2個
  • マシュマロ・・・4個

-----トッピング-----

  • チョコレートソース・・・適量
  • ミント・・・適量

作り方

1.サンドイッチ用食パンは、麺棒で薄くのばし、半分に切ります。
2.マシュマロは、半分に切ります。
3.ボウルにプリンを入れ、なめらかになるまで泡立て器で混ぜます。
4.天板にアルミホイルを敷き、1のうち6枚を並べ、3を塗り、パンに焼き色がつくまでオーブントースターで5分焼きます。
5.天板にアルミホイルを敷き、残りの1を並べ、2をのせ、オーブントースターで2分程マシュマロに焼き色がつくまで焼きます。
6.4を3枚ずつ重ね、5を重ねます。同様にもう1つ作ります。
7.器に盛り、トッピングのチョコレートソースをかけてミントをのせたら完成です。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W200℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

4.まるでケーキ!簡単チーズケーキトースト

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

甘さと塩気のハーモニーがたまらない、チーズケーキトーストをご紹介します。無糖ヨーグルトと砂糖、レモン汁を混ぜたら食パンに塗り、ピザ用チーズ、マーマレードジャムをのせて、オーブントースターで焼くだけ。甘いマーマレードにヨーグルトやレモン汁の酸味、とろけたチーズのコクと塩気が絶妙にマッチ!材料を混ぜたらのせて焼くだけなので、とっても簡単です。

材料(1人前)

  • 食パン・・・1枚
  • 無糖ヨーグルト・・・大さじ2
  • 砂糖・・・大さじ1/2
  • レモン汁・・・小さじ1
  • ピザ用チーズ・・・適量
  • マーマレードジャム・・・大さじ1.5

作り方

1ボウルに無糖ヨーグルト、砂糖、レモン汁を加え混ぜ合わせます。
2.食パンを4等分に切ります。
3.2に1を塗り、ピザ用チーズ、マーマレードジャムをのせます。アルミホイルを敷いた天板にのせ、トースターで5分焼いたら完成です。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W220℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

5.食パンで!焼きチョコシュガーラスク

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

食感と甘さがクセになる、焼きチョコシュガーラスクのご紹介です。電子レンジで作ったシュガーラスクに、刻んだチョコレートをのせてトースターで焼いた、簡単なおやつレシピ。カリッときつね色に焼きあがったラスクに、バターの風味とミルクチョコレートの甘さが相性抜群!シュガーラスクにチョコを加えるだけで、ひと味違う美味しさが味わえます。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(8個分)

  • 食パン (8枚切)・・・2枚
  • 無塩バター・・・20g
  • グラニュー糖・・・20g
  • ミルクチョコレート・・・30g

作り方

準備.バターは常温に戻しておきます。
1.食パンは正方形になるように4等分します。
2.耐熱皿に食パンを並べ、そのまま500Wの電子レンジで2分加熱します。
3.2の食パンを裏返し、再度500Wの電子レンジで2分加熱します。
4.ミルクチョコレートを刻みます。
5.バターとグラニュー糖を混ぜます。
6.5を3の表面の半分に塗り、刻んだチョコレート残りの半分に乗せます。
7.トースターで2分焼き、パンの周りがきつね色にカリっと焼けたら完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W200℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

おいしいおやつを食パンで手軽に作ろう!

いかがでしたか?今回は、食パンを使った「おやつ」レシピをご紹介しました。食パンを使うことで、満足感のあるおやつも手軽にパパッと作れます。ご紹介したレシピを参考にしていただき、ぜひ午後のティータイムを楽しんでみてくださいね。

人気のカテゴリ