最終更新日 2022.7.25

暑い日のおやつ時間に!初心者さんでも安心な“ひんやりスイーツ”レシピ5選

今回は、暑い日に食べたい、お手軽ひんやりスイーツのレシピをご紹介します。ティラミス風味が楽しめるカステラアイスや、濃厚な味わいの塩バニラアイスなどをピックアップしました。誰でも簡単に作れるレシピばかりなので、ぜひチェックしてくださいね。

1.さっぱりとした甘さ 混ぜるだけ豆腐アイス

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

素朴であっさりとした味わいが魅力の、豆腐アイスはいかがでしょうか。水切りした豆腐にはちみつを混ぜて、冷やし固めた一品です。なめらかな口当たりの豆腐アイスは、やさしい甘さの黒蜜との相性抜群で、緑茶のお供にもぴったりですよ。材料3つでお作りいただけるので、ぜひお試しくださいね。

材料(4人前)

  • 絹ごし豆腐 (400g)・・・1丁
  • はちみつ・・・大さじ2
  • 黒蜜・・・適量

作り方

1.絹ごし豆腐をキッチンペーパーで包み、耐熱皿にのせ、ラップをせずに600Wの電子レンジで2分加熱します。
2.ボウルに入れて泡立て器でほぐし、よく混ぜます。絹ごし豆腐がふんわりとしてきたら、はちみつを加え、なめらかになるまで混ぜます。
3.バットに入れ、ラップを密着させてかけ、冷凍庫で1時間冷凍します。一度取り出して軽くほぐし、再度ラップを密着させてかけ、さらに1時間冷凍します。
4.器に盛り付け、黒蜜をかけて完成です。

※こちらのレシピは、はちみつを使用しております。 1歳未満(乳児)のお子様はお召し上がりにならないようご注意ください。 はちみつは、砂糖でも代用できます。それぞれ種類によって甘さが異なりますのでお好みで調整してください。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

2.材料4つで ブルーベリーヨーグルトムース

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

さっぱりとしたおやつが食べたいときに、ブルーベリーヨーグルトムースはいかがでしょうか。なめらかでプルプルとした食感をお楽しみいただける一品です。甘酸っぱいブルーベリージャムとヨーグルトの酸味の組み合わせが爽やかで、とてもおいしいですよ。簡単なので、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2個分)

  • 無糖ヨーグルト・・・150g
  • 牛乳・・・100ml
  • ブルーベリージャム・・・大さじ3
  • 粉ゼラチン・・・5g
  • 水 (ふやかす用)・・・大さじ1
  • お湯 (溶かす用・60℃)大さじ2

作り方

1.ボウルに水を入れ、粉ゼラチンをふり入れ、混ぜ合わせて10分置き、お湯を入れ溶かします。
2.別のボウルに無糖ヨーグルト、牛乳、ブルーベリージャムを入れ泡立て器で混ぜ合わせます。
3.1を加えよく混ぜ合わせます。
4.容器に入れラップをし、冷蔵庫で2時間程冷やし、固まったら完成です。

3.ティラミス風カステラアイス

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ひんやり食感がたまらない、ティラミス風のカステラアイスを紹介します。コーヒーのほろ苦さと濃厚な味わい、シュワッと軽い口溶けがたまらない一品です。市販のカステラを使って作るので、お菓子作り初心者の方でも、気軽に挑戦することができますよ。スポンジケーキを使ってもおいしく作れるので、ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • カステラ (4切れ)・・・100g
  • (A)コーヒー (インスタント)・・・5g
  • (A)熱湯・・・大さじ1
  • 生クリーム・・・100ml
  • ココアパウダー・・・2g
  • ミント・・・適量

作り方

1.ボウルに(A)を入れコーヒーが溶けるまで混ぜ合わせ粗熱を取ります。
2.生クリームを入れたボウルに、1を入れ混ぜ合わせます。
3.バットにカステラを並べ、2をかけ、ラップをしたら冷凍庫で1時間冷やし固めます。
4.器に盛り付け、ココアパウダーをかけ、ミントを添え完成です。

人気のカテゴリ