2021.11.28

「毎日のおやつに食べたい!」アレンジ豊富な“食パン”レシピ5選

4.食パンで簡単バナナミルフィーユ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

まるでお店のような味わい!食パンで作るバナナミルフィーユをご紹介します。バナナのやさしい甘さとサクサク食感がたまらない一品です。トーストした食パンにバナナやクリームなどをトッピングするだけの簡単レシピなので、お菓子作り初心者の方にもおすすめですよ。お好みのフルーツでもおいしく召し上がれるので、アレンジもお楽しみくださいね。

材料(2人前)

  • サンドイッチ用食パン・・・3枚
  • 溶かしバター (無塩)・・・20g
  • はちみつ (塗る用)・・・大さじ1
  • バナナ (1本)・・・100g
  • ホイップクリーム (挟む用)・・・20g
  • アーモンドスライス (ロースト・挟む用)・・・10g

-----トッピング-----

  • ホイップクリーム・・・6g
  • アーモンドスライス (ロースト)・・・5g
  • 粉糖・・・適量
  • ミント・・・適量
  • はちみつ (仕上げ用)・・・小さじ2

作り方

準備.バナナの皮は剥いておきます。
1.サンドイッチ用食パンは、麺棒で薄くのばし、半分に切ります。
2.天板にアルミホイルを敷き、1を並べ、溶かしバター、塗る用のはちみつを塗り、オーブントースターで5分焼きます。
3.バナナは、トッピング用に1/4本分を5mm幅の輪切りにし、残りを1cm角に切ります。
4.粗熱が取れた2に、1cm角に切った3、挟む用のアーモンドスライス、ホイップクリームをのせて全体に塗ります。同様に3枚作ります。
5.4を2枚ずつ重ね、残りの2をそれぞれ重ねます。
6.器に盛り、仕上げに一番上の段にトッピング用のホイップクリーム、トッピング用の3、トッピング用のアーモンドスライス、粉糖、ミントを飾って、仕上げ用のはちみつをかけたら完成です。

※こちらのレシピは、はちみつを使用しております。1歳未満(乳児)のお子様はお召し上がりにならないようご注意ください。はちみつは、砂糖でも代用できます。それぞれ種類によって甘さが異なりますのでお好みで調整してください。

5.黒蜜ときな粉の和風パンプディング

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

緑茶といただきたい、黒蜜ときな粉の和風パンプディングをご紹介します。手が込んでいそうに見えますが、意外と簡単にお作りいただける和風スイーツです。きな粉のやさしい甘さのプリン液をたっぷり吸った食パンは、やみつきになる味わいです。黒蜜の濃厚な甘さとの相性も抜群ですよ。寒い日のおやつに、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 食パン (6枚切)・・・1枚
  • (A)牛乳・・・150ml
  • (A)卵・・・1個
  • (A)きな粉・・・大さじ1
  • (A)砂糖・・・大さじ1
  • 黒蜜 (仕上げ用)・・・適量
  • きな粉 (仕上げ用)・・・適量

作り方

1.食パンを一口大に切ります。
2.ボウルに(A)を入れて混ぜ合わせ、1を入れ、全体に卵液が染み込むように10分程浸します。
3.耐熱皿に2を流し入れ、オーブントースターで焼き色が付くまで10分程、加熱します。
4.黒蜜ときな粉をかけて完成です。

食パンのアレンジレシピで、おやつをもっと楽しもう!

いかがでしたか。食パンを使ったアレンジレシピをご紹介しました。普段食べている食パンも、ひと工夫すれば、絶品おやつに早変わりさせることができます。どれも簡単に作れるものばかりなので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

2 / 2ページ

人気のカテゴリ