2021.8.21

「明日の朝ごはんどうしよう...」しっかり食べれる簡単“朝ごはん”レシピ5選

1日を元気に始めるためにも、朝ごはんはしっかりと食べておきたいですよね。しかし、朝の時間はどうしても忙しく、ついつい簡単なもので済ませてしまうことも多いのではないでしょうか。

そこで今回は、簡単に作れてしっかりと食べられる「朝ごはん」のレシピをご紹介します。ボリューミーなホットサンドやお酢を使ったアレンジ納豆ごはん、韓国風の茶碗蒸しなど、バラエティ豊富なレシピをピックアップしました。どれも調理時間はわずか15分以内と手軽にお作りいただけますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

1.ワンパンでベーコンエッグトースト

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

おいしくてボリューム満点!食パンやベーコン、チェダーチーズを卵で包んだ、新感覚のホットサンドです。ベーコンの旨味が染み込んだ食パンの中には、とろとろなチェダーチーズがたっぷり!フライパンひとつで手軽に作ることができ、しっかりと食べ応えがあるので忙しい朝にぴったりですよ!具材はハムやツナなど、お好みのアレンジでお楽しみくださいね。

材料(1人前)

  • 食パン (6枚切)・・・1枚
  • 卵 (Mサイズ)・・・2個
  • 塩・・・ひとつまみ
  • ベーコン (ロング、薄切り)・・・2枚
  • チェダーチーズ (スライス)・・・1枚
  • 有塩バター・・・10g

-----トッピング-----

  • パセリ (生)・・・適量

作り方

1.食パンは半分に切ります。
2.チェダーチーズは半分に切ります。
3.ボウルに卵を割り入れ、塩を加えて混ぜ合わせます。
4.フライパンは中火で熱し、有塩バターを入れ溶かし、ベーコンを入れ片面を焼きます。
5.裏返して、1をベーコンの上におき、3を流し入れます。
6.2をのせて、挟む様に食パンを折りたたみます。
7.両面にこんがりと焼き色がついたら火から下ろします。
8.器に盛り付け、パセリを添えて完成です。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

2.塩昆布トマトチーズトースト

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

意外な相性がクセになる!塩昆布トマトチーズトーストをご紹介します。食パンに塩昆布とチーズ、ミニトマトをのせて、オーブントースターで焼くだけの簡単レシピ!とろとろなチーズと塩昆布が驚くほどよく合い、ミニトマトの酸味がアクセントになってとてもおいしいですよ!ぜひお試しくださいね。

材料( 1人前)

  • 食パン (6枚切)・・・1枚
  • ミニトマト・・・4個
  • 塩昆布・・・5g
  • スライスチーズ (とろけるタイプ)・・・2枚

作り方

準備.ミニトマトのヘタを取り除いておきます。
1.ミニトマトは3等分の輪切りにします。
2.食パンにスライスチーズ、塩昆布、スライスチーズ、1を順にのせます。
3.アルミホイルを敷いた天板にのせて、オーブントースターで5分ほど焼きます。
4.ピザ用チーズが溶け、薄く焼き色が付いたらお皿にのせて完成です。

3.キムチ酢納豆ごはん

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

普段とはひと味違う納豆ごはんを楽しみたいときは、酢を加えるのがおすすめです!粘りが和らいでさっぱりとした味わいに仕上がり、お箸がどんどん進みますよ!さらにキムチを加えることで、ピリッと辛くシャキシャキとした歯ごたえをお楽しみいただけます。早速、明日の朝食に作ってみてはいかがでしょうか。

材料(1人前)

  • ごはん (温かいもの)・・・200g

-----酢納豆-----

  • 納豆・・・1パック
  • 付属のタレ・・・1袋
  • 酢・・・小さじ1
  • キムチ・・・30g
  • かいわれ大根・・・20g

作り方

準備.かいわれ大根は根元を切り落としておきます。
1.かいわれ大根は半分に切ります。
2.ボウルに酢納豆の材料を入れ混ぜ合わせます。
3.器にごはんを盛り付け、1、2、キムチをのせ、完成です。

人気のカテゴリ