2022.8.15

【謎解き】「?」に入る漢字は何?答えにちなんだレシピもご紹介!気になるクイズの正解は…

なぞときクイズです!「?」に入る漢字は何かわかりますか?「里」「虫」「蔓」「山」、それぞれと組み合わせて熟語になる漢字を探してみてくださいね。答え合わせのあとは、クイズの答えにちなんだお手軽レシピをご紹介します。ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

周りの漢字から連想してみると...!正解はこれ!

正解は「芋」でした!

画像の中央に「芋」を入れて、上の文字から時計回りに読んでみましょう。里は「里芋」、虫は「芋虫」、蔓は「芋蔓」、山は「山芋」というように、すべて「芋」が入る熟語になりますよね。

「芋」といえば、ホクホクとした食感と、クセのない味わいが人気の「じゃがいも」を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。おかずからおつまみまで大活躍の食材ですが、皆さんは「じゃがいも」の名前の由来を知っていますか?

じゃがいもは、16世紀末ごろにジャワ島のジャカルタから長崎県へと伝わりました。このときに「ジャカルタ」という言葉から「じゃがたらいも」と呼ばれ、これがなまった形で「じゃがいも」として広まったそうです。

普段何気なく食べているじゃがいもですが、その名前には面白い由来があったのですね。

じゃがいもを使った簡単おかずをご紹介!

ここからは、クイズの答えの「芋」にちなんで、じゃがいもを使った簡単おかずのレシピをご紹介します。鶏肉とじゃがいものバター醤油炒めや、 ウインナーのポテトサラダなど、じゃがいものホクホク食感をたっぷりと堪能できるレシピをピックアップしました。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.鶏肉とじゃがいものバター醤油炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

旨みたっぷり!鶏肉とじゃがいものバター醤油炒めをご紹介します。ジューシーな鶏もも肉と、ホクホク食感のじゃがいもがゴロゴロと入った、食べ応えのある一品です。少し甘めのバターしょうゆ風味がおいしく、ごはんにもお酒にもよく合いますよ。電子レンジでジャガイモを加熱するので、手軽にお作りいただけるのも魅力です。ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • 鶏もも肉・・・150g
  • じゃがいも (200g)・・・1個
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1
  • (A)みりん・・・大さじ1
  • (A)有塩バター・・・10g
  • サラダ油・・・小さじ2
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

準備.じゃがいもは芽を取り、皮をむいておきます。
1.じゃがいもは一口大に切ります。耐熱ボウルに入れてふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジで柔らかくなるまで3分加熱します。
2.鶏もも肉は一口大に切ります。
3.中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、2を入れて焼き色が付くまで炒めます。
4.1を入れて全体に油が回り、鶏もも肉に火が通るまで中火で炒め、(A)を入れ、味がなじんだら火から下ろします。
5.お皿に盛り、小ねぎをふって完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

2.簡単おかず ツナとじゃがいものガレット

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

軽食にもぴったりの、ツナとじゃがいものガレットを作ってみましょう!ツナの旨みとチーズのコクがじゃがいもにたっぷりと染み込んだ、やみつき間違いなしの一品です。細切りにしたじゃがいもをオリーブオイルで焼くと、外はカリッと中はホクホクの食感に仕上がります。おいしいので、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • じゃがいも (計300g)・・・2個
  • ツナ水煮 (正味量・50g)・・・1缶
  • ピザ用チーズ・・・60g
  • (A)塩・・・小さじ1/4
  • (A)黒こしょう・・・小さじ1/4
  • (A)片栗粉・・・大さじ2
  • オリーブオイル・・・大さじ1

作り方

準備.じゃがいもは芽を取り除き、皮をむいておきます。
1.じゃがいもは細切りにします。
2.ボウルに1、ツナ水煮、ピザ用チーズ、(A)を入れて和えます。
3.中火で熱したフライパンにオリーブオイルをひき、2を入れて形を整え、蓋をして弱火で5分焼きます。
4.焼き色がついたら裏返し、蓋をして弱火で5分焼きます。
5.火から下ろし、お皿に盛り付けて完成です。

3.電子レンジで簡単 ウインナーのポテトサラダ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

電子レンジでお手軽に作れる!ウインナーのポテトサラダをご紹介します。ウインナーのジューシーな旨みが、なめらか食感のじゃがいもによく合う一品です。きゅうりのポリポリとした食感がアクセントになり、食べ進める手が止まらないおいしさですよ。お酒のおつまみにもぴったりの味わいなので、ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • ウインナー・・・2本
  • じゃがいも (計300g)・・・2個
  • にんじん・・・1/3本
  • きゅうり・・・1/3本
  • 塩 (塩もみ用)・・・ふたつまみ
  • (A)マヨネーズ・・・大さじ3
  • (A)塩・・・小さじ1/4
  • パセリ (乾燥)・・・適量

作り方

準備.じゃがいもは芽を取り除き、皮をむいておきます。にんじんは皮をむいておきます。
1.じゃがいもは一口大に切ります。耐熱ボウルに入れて、ふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジでやわらかくなるまで5分程加熱し、熱いうちにマッシャーでつぶします。
2.にんじんは薄い半月切りにします。別の耐熱ボウルに入れて、ふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジで1分程加熱し、粗熱を取ります。
3.きゅうりは薄い輪切りにします。ボウルに入れ、塩を加えて混ぜ合わせ、5分程置いて水気を切ります。
4.ウインナーは薄い輪切りにします。別の耐熱ボウルに入れて、ふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジで火が通るまで1分程加熱し、粗熱を取ります。
5.ボウルに(A)を入れてよく混ぜ合わせ、1、2、3、4を加えて全体に味をなじませます。
6.お皿に盛り付け、パセリを散らして完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

じゃがいもレシピのレパートリーを広げよう!

いかがでしたか?今回はなぞときクイズと、じゃがいもを使ったおかずのレシピをご紹介しました。じゃがいもは簡単に調理できて、食べ応えがあるのがうれしいですよね。スーパーにはさまざまな品種のじゃがいもが並んでいるので、お好みのじゃがいもを使って、ぜひご紹介したレシピを作ってみてくださいね!

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

人気のカテゴリ