焼肉屋の味 鶏肉とピリ辛クッパ

鶏肉とたっぷり野菜を使って作る、まるで焼肉屋のピリ辛クッパのレシピをご紹介します。 たっぷり野菜と鶏肉のうまみが染みたピリ辛スープをご飯が吸って絶品です。 ◆材料(2人前) ・鶏もも肉 1枚(250~300g)
・にんじん 1/2本
・長ネギ  1本
・小松菜  1束
・しめじ  1/2パック
・にんにく 1かけ
・炊いたご飯 200~300g
・水    600cc
・ごま油  小さじ1
・醤油   大さじ1
・塩    小さじ1
・砂糖   小さじ1/3
・コチュジャン 小さじ1
・韓国唐辛子  大さじ1
・酒      大さじ2
・すりごま 小さじ2 野菜は余っているものやお好みのものを使ってもアレンジしてもOKです。
ただし、分量はどれも大体同じくらいにするのがおすすめです。 にんにくはチューブのものでも構いません。
また、ご飯はお好みで増減してください。 韓国唐辛子は日本の唐辛子に比べて辛味が弱く、香りとうまみの強い唐辛子。量はお好みで調整してください。
もし日本の唐辛子で代用する場合は辛味が強いので量に注意してください。 ◆所要時間 20分 ◆美味しく作るポイント ・ごま油と鶏油で香味野菜を炒めて香りを立たせる
・青い野菜は仕上げに加えて食感と彩りをキープ
・溶きたまごはスープを沸騰させてから加えて綺麗な花を咲かせる ◆作り方 1. にんじん1/2本はよく洗い、5cm位の長さにカットして皮ごとスライスにする。 2. 長ネギ1本の白い部分は斜めにスライス、青い部分は小口切りにする。
しめじ1/2パックは石づきを切り落として手で割き、小松菜1束は根本を切り落として5cm位のざく切りにする。
*小松菜とネギの青い部分は仕上げに加えるので分けておく   3. 鶏もも肉1枚は皮を取り除いて縦半分にカットしてから少し太めの細切りにする。 *鶏皮はこの後使うので捨てないように 4. にんにく1かけをすりおろし、コチュジャン小さじ1、韓国唐辛子大さじ1、酒大さじ2、と混ぜ合わせて合わせダレ(ヤンニョム)を作る。 5. フライパン(鍋)にごま油小さじ1をひいて鶏皮を中弱火で炒めて鶏油を出す。  6. 長ネギの白い部分、にんじん、しめじを加えて中弱火で炒める。 7. 全体に油が回って長ネギが透き通ってきたら水600cc、鶏もも肉、合わせダレ、醤油大さじ1、塩小さじ1、砂糖小さじ1/3、を加えて沸かし、蓋をして弱火で10分煮込む。 8. 10分煮たら炊いたご飯200~300gと、小松菜を加えて3分煮込む ☝️ポイント ・青い野菜は後入れで彩りと食感をキープ 9. たまご1個をよく溶いておく。 10. 鶏皮を取り除き、味見をして塩で調整をする。
味が決まったら、中火にして沸騰させ、長ネギの青い部分と溶きたまごを加えて軽く混ぜ合わせたら火を止める。 ☝️ポイント
・たまごは必ずスープを沸騰させてから加える。沸騰していないスープに加えると綺麗に卵の花が咲きません。 11. 器に盛ってすりごま小さじ1をふって完成! いかがでしょうか? 簡単にすぐ出来て、ヘルシー、美味しい、安いと文句なしのおすすめレシピです。 寒い時期には特におすすめです。 ぜひ試してみて、感想を聞かせてください😚