里芋とホタテの炊き込みご飯

材料(4人分) 米 2合 水(作り方3参照) 適量 里芋 3-4個 にんじん 1/4本 ホタテの水煮缶 100g(缶汁と身に分ける) 三つ葉 適量 (ザク切り) A 昆布 昆布 5cm A酒 大さじ1 A 塩、しょうゆ 各小さじ1
里芋入りなのでボリューム感のある炊き込みごはん。にんじんを型抜きして秋の吹き寄せっぽく仕上げました。 作り方 [1] 白米はといで30分浸水し、ザルにあげておく。 [2] 里芋は皮を剥き縦半分にして2-3等分に切る。三つ葉はざく切り、ホタテは缶汁と水を合わせ360ccにする。 [3] にんじんは飾り切り(型抜きしないならイチョウ切りに。 [4] 鍋に米とAを入れ、3で計量した水と缶汁を加えてひと混ぜし、 [5] にんじん、ホタテの身、里芋を散らす。 [6] 蓋をして強めの中火にかける→沸騰後ごく弱火にして10-13分炊く→火を止めてそのまま10-15分おく [7] 炊き上がり。 [8] さっくり混ぜ、三つ葉を散らし、出来上がり。 ■このレシピの生い立ち 炊き込みご飯研究中。里芋のねっとり感とごはんを合わせてみたくて。