丸く蒼い琥珀糖 

材料 水 150ml 粉末寒天 4g 上白糖 225g 食紅(青) 付属スプーン山盛り1杯 水 小さじ1/2
透き通るようなブルーサファイアのような琥珀糖を作ります。 作り方 [1] 鍋に水を入れて、寒天を加えて中火にかけて沸騰させて約1分煮ます。 (ふきこぼれそうになったら弱火にします。) [2] 上白糖を加えて少しとろみが出るまで煮ます。 [3] 食紅(青)を水に溶かしてそこへ②を約30ml加えて良く混ぜて [4] 製氷器に入れて残りの寒天液を静かに流し入れてフタをしてあら熱が取れたら冷蔵庫で約1時間冷やします。 [5] 固まったらパレットナイフやペティナイフなどで取り出します。(フチの余った部分はナイフやはさみで切り取ります) [6] クッキングシートかケーキクーラーなどに並べて、風通しのいいところで表面が結晶化するまで約1週間-10日乾燥させます。 ■コツ・ポイント 手順②の補足ふきこぼれないように注意しながら、ゴムベラで混ぜて焦げ付かないように3-4分煮詰めます。 ■このレシピの生い立ち 琥珀糖大好きです。