鯛とブランダードのグラティネ

✨鯛とブランダードのグラティネ✨ 🇫🇷ブランダードとはフランスニームの郷土料理。鱈の干物を牛乳で戻し、じゃがいもとあわせた料理で、かき混ぜると言う意味に由来しています。それを鯛を使ってアレンジしました。 🇫🇷鯛には、ナイアシンやビタミン類も豊富。 また血液中のコレステロールを下げる働きをもつ不飽和脂肪酸のDHA(ドコサヘキサエン酸)とEPA(エイコサペンタエン酸)も多く含んでいます。 ⌛️調理時間 25分 🍽材料 2人分 鯛 80g程度 塩胡椒 少々 ミックスチーズ 10g アルファルファ あれば ブランダード (作りやすい分量 4人分) 鯛 150g程度 牛乳 100ml じゃがいも 50g程度 オリーブオイル 大さじ2 生クリーム 大さじ1 塩胡椒 少々 🍳作り方 ①ブランダードを作る。 鍋に鯛の身、牛乳を加え煮込み、鯛の身を取り出しほぐす。 ②鯛の身、塩ゆでしておいたじゃがいもをあわせ、オリーブオイル、生クリームを混ぜ合わせて、塩胡椒で味を調える。 ③アルミホイル、クッキングシートを順に重ね、その上に鯛をおき塩胡椒をし、鯛のブランダードを包み込む ④トースターで焼く10分ほど焼き上げ、さらに、アルミホイル等を外して、チーズをのせ、5分程度、焼色がつくまで焼く。 ⑤器に鯛とブランダードをのせ、アルファルファを添える。 →写真は、エディブルフラワー、パルメザンチーズ、ピストゥを添えています。 💡ピストゥの作り方は、他の投稿に記載してますので参考にして下さい。 💡鯛や白身魚の端きれや、賞味期限が迫った魚を塩漬けにしておいて、ブランダードを作る際に、流水で塩抜きして使用すると便利です。