簡単すぎる!牛丼(牛めし)

材料(2人分) 牛バラ薄切り肉 200g 玉ねぎ 50g(約1/4個) A…白ワイン 70g A…本みりん 40g 水 200g 出汁昆布 1枚(5cm四方) B…砂糖 18g B…うすくち醤油 30g B…こいくち醤油 20g B…コンソメ(顆粒) 小さじ1 B…和風だしの素 小さじ3/4 温かいごはん 丼2杯分
あっという間の煮込み時間で味染み抜群に仕上がります。簡単ラクうま!スタミナ補給☆ 作り方 [1] 玉ねぎは繊維に沿ってくし切りにします。 [2] 【A】を鍋に入れ、火にかけて煮切ります。一旦火を止め、水と出汁昆布を加えて再び火にかけて、沸騰直前に昆布を取り出します。 [3] 【B】の調味料を全て加えてよく混ぜたら、牛肉を入れて、火が通るまでしばらく煮ます。(アクが出たらここで取る。) [4] 最後に玉ねぎを加えます。玉ねぎが透き通ってきたら火を止めて、そのまま冷まします。(しっかり冷ますことで味が染みます。) [5] 食べる直前に鍋ごと温め直して、具をごはんの上に乗せれば完成です。 ■コツ・ポイント 玉ねぎを味染みシャキシャキに仕上げるポイントは、必ず繊維に沿って切ること、手順④で透きってきたらすぐに火を止めることです。 ■このレシピの生い立ち とあるお店の牛めしの玉ねぎは、味がすごく染みているのにクタクタにならずにシャキシャキしている…!なぜ?!煮汁の再現と共に試行錯誤したところ、このレシピが誕生しました。