低温調理器+ブライン液でローストビーフ

材料 牛ブロック肉 400g ■ブライン液 水 400㏄ 塩 16g セロリの葉の部分 1本分 醤油 大さじ2 コショウ 少々
ローズピンクの切り口にうっとり♡ 作り方 [1] 牛肉のブロックを二つ分異なる味付けで調理しました。 [2] ジッパー付きの袋に、ブライン液とセロリの葉、肉を入れ空気を抜いて、冷蔵庫で一晩漬け込みます。 [3] ブライン液だけを捨て、ビニール袋内部の空気を抜き、口をしっかり結びます。  [4] 大鍋に湯沸かし器のお湯を満たし、低温調理器をセット、60℃180分に設定してスタートボタンを押します。 [5] 温度が安定したら、肉を沈めます。開いたスペースを活用して温泉玉子も作ります(^_^)v [6] 火が通ったので引き揚げます。 [7] 袋に残った汁は鍋で煮詰め、グレイビーソースとして使います。 [8] 肉は表面の水気を拭き取り、熱したフライパンで焼き色を付けますます。  [9] 出来上がり。粗熱が取れたら肉汁を落ち着かせるためラップで包み、冷蔵庫で半日程寝かします。 [10] 好みの厚さに切り分け盛りつけます。 [11] ローストビーフサンドイッチに♡ ■コツ・ポイント 筋が多めの肉は加熱時間を増やせば柔らかくなります。 ■このレシピの生い立ち 低温調理器に慣れようとあれこれ模索中