サフランで作るパエリア レシピ・作り方

材料(4人分) 〈パエリア具材〉 あさり 200g ムール貝 4個 白ワイン 100mL えび 4尾 赤パプリカ 1/2個 いんげん 1/2個 たまねぎ 1/2個 にんにく 1かけ オリーブオイル 適量 米 2合分 〈サフラン調味液〉 サフラン 小さじ1/4 貝の蒸し汁+水 430mL コンソメ 小さじ1 塩胡椒 少々
作り方 [1] 〈貝類・えびの下処理〉・あさりはバットに入れて塩水につけ、穴をあけたアルミホイルをかぶせて約1時間置いておく。・ムール貝は塩水で洗う。・えびは殻をとり立て塩と真塩で洗い流す。 [2] 〈野菜〉赤パプリカ、いんげんは乱切り、にんにくとたまねぎはみじん切りにカットする。 [3] 1のあさりとムール貝は白ワインと一緒に鍋に入れ、貝類の口が開くまで火にかける。※貝類から出ただし汁はペーパーでこして捨てずに置いておく(→後でサフラン調味液で使用)。 [4] オリーブ油を鍋に入れて熱し、えびの色が変わるまで炒め取り出しておく。 [5] 再度、オリーブ油とにんにくのみじん切りを鍋に入れ、にんにくの香りが出たらたまねぎのみじん切りを炒める。 [6] 5に米を入れて炒め、透き通ってきたら混ぜ合わせておいたサフラン調味液を加える。沸騰して水分がほとんどなくなってきたら、あさり、ムール貝、えびをのせてフタをし、10分弱火で炊く。 [7] 炊き上がったら、赤パプリカ、いんげんをのせ、10分蒸らし、最後に1分間強火にかけて水分をとばす。 きっかけ サフランを使った料理を作りたくて✨サフランはパエリアの他にも、スープやドリア、リゾットに使用できます♩ おいしくなるコツ パエリアの素が市販で販売されていて簡単につくることもできますが、サフランは魚介類などの生臭さを消す役割もあるため1から作ることもおすすめです✨