鶏の照り焼き丼

鶏もも肉や長ねぎを使った人気の主食レシピです。 ■調理時間 20分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 738kcal ・たんぱく質 29g ・塩分 2.4g ・野菜摂取量 19g ■材料(2人分) ・鶏もも肉 1枚 ・「瀬戸のほんじお」 少々 ・こしょう 少々 ・長ねぎ 1/2本 [A]酒 大さじ1 [A]みりん 大さじ1 [A]しょうゆ 大さじ1 [A]砂糖 大さじ2/3 [A]「ほんだし」 小さじ1 ・「AJINOMOTO サラダ油」 適量 ・青じそのせん切り 8枚分 ・ご飯 540g
■つくり方 (1)鶏肉は皮目にフォークで数ヶ所穴をあけ、塩・こしょうをする。ねぎは4cm長さに切る。 (2)ボウルにAを入れて混ぜ合わせる。 (3)フライパンに油を熱し、(1)の鶏肉を中火で皮目から焼く。フライパンの空いたところに(1)のねぎを入れ、焼き色をつける。鶏肉の皮がパリパリになってきたら裏返す。フタをして弱火にし、中に火が通るまで7分ほど焼く (4)いったん火を止め、(2)を加え、再び中火にかけ、鶏肉、ねぎにからめる。 (5)器にご飯をよそい、しそをのせ、(4)の鶏肉を食べやすい大きさに切り、(4)のねぎをのせて、たれをかける。