食材から探す
料理名から探す
公式レシピ レシピをよむ レシピカード クラシルショート クリエイター
クラシルのサービス
【野菜ひとつ】ピーマンのおかかマヨ炒め

【野菜ひとつ】ピーマンのおかかマヨ炒め

フォロー
保存:2
■保存期間 冷蔵5日/冷凍1か月 ■紹介文 今日は、ピーマンのレシピをご紹介します。 ピーマンにマヨネーズを絡めて炒めてたっぷりのかつお節を混ぜ込んで仕上げる、ご飯によく合う一品です。 ピーマンが苦手な方でもぱくぱくお箸が進む味付けです。 ピーマンは種ごと使いますので、手早く無駄なく仕上がります。 もうあと一品の副菜にはもちろん冷めてもおいしいですので、お弁当のおかず、おつまみにぜひご活用くださいませ。

材料

(4人分)
  • ピーマン
    8~10個(2パック、280~350g目安)
  • マヨネーズ
    大さじ2
  • かつお節
    10g(小袋なら4袋(2.5~3g×4))
  • しょうゆ
    大さじ1(15ml)

手順

  • 【1】ピーマンはよく洗い、縦半分に切り種ごと横に5mm幅程度(人差し指の幅の1/3目安)に切ります。
  • 【2】フライパンに手順1のピーマンとマヨネーズを入れ、和えるように全体を混ぜ合わせます。
  • 【3】ふたをして弱めの中火にかけます。蒸気が充分に出るまで6~7分ほど加熱します。
  • 炒めている間は、放置しましょう。むやみにいじると、火の通りが悪くなってしまいます。洗い物でもしておきましょう。
  • 【4】ピーマンがしんなりとして水分がにじみ出ていたら、かつお節を加えて全体に混ぜ込み、仕上げにしょうゆを加えざっと混ぜ合わせて出来上がりです。
  • しょうゆは最後に加えることで、しょうゆの香りが飛ばず、焦げつきにくく、控えめの量でも味が決まりやすいです。
  • 味をみて、薄いようならしょうゆで整えます。小さじ1/2程度から加えて、全体をかき混ぜてなじませてから、味をみて調整しましょう。
  • 【5】保存の際は、
  • 粗熱を取ってから、充分に消毒した保存容器に入れて冷蔵庫で保存します。

投稿者からのコメント

■作り置きのコツ・ポイント 炒めている間は放置しましょう。むやみにいじると火の通りが悪くなってしまいます。洗い物でもしておきましょう。 しょうゆは最後に加えることでしょうゆの香りが飛ばず、焦げつきにくく控えめの量でも味が決まりやすいです。 味をみて薄いようならしょうゆで整えます。小さじ1/2程度から加えて、全体をかき混ぜてなじませてから味をみて調整しましょう。 保存の際は粗熱を取ってから、充分に消毒した容器に入れて冷蔵庫で保存しましょう。 ■アレンジのヒント 一緒に加えておいしい具材:ちくわ/はんぺん/いりごま/乾燥ちりめんじゃこ いただく際に添えておいしい香辛料・香味野菜:いりごま/すりごま/一味・七味唐辛子 万願寺唐辛子や、ししとうで作っても。 トーストに乗せても。マヨネーズ、チーズ、バターが合います。 卵焼き、ココットの具材としても。
※みやすさのために書式を一部改変しています。

その他のレシピカード

おすすめのレシピ動画