子供だけで作れる♪3種類のバレンタインチョコレート レシピ・作り方

材料(12個人分) ミルクチョコレート 50g ホワイトチョコレート 100g ビーツ粉末 小さじ1 ピーナッツ 大さじ3 グラノーラ 大さじ2 苺のドライフルーツ 小さじ1
作り方 【1】ホワイトチョコレートを湯煎で溶かす。ホワイトチョコレートの半量にビーツ粉末を混ぜ合わせ、ピンク色のチョコレートを作り、ミニチョコ型に入れて冷やし固め、ミニチョコを作っておく。 【2】グラノーラ・ピーナッツをそれぞれ麺棒などで砕いておく 【3】湯煎で溶かしたミルクチョコレートに②のピーナッツを混ぜ合わせ、カップにいれ苺のフリーズドライをデコレーションする 【4】カップに②のグラノーラを入れ、湯煎で溶かした半量のホワイトチョコレートを流し入れ、①のミニチョコをトッピングする 【5】カップに②のグラノーラを入れ、ピンク色のチョコレートを流し入れ、①のミニチョコをトッピングする 【6】3種類のチョコレートが固まったら完成です。箱などに入れてプレゼントにオススメです。 【7】ミニチョコ型 はダイソーの物を使用しています 【8】箱は ボワット・デ・ショコラ S (内寸80×80×25H) 【9】ビーツの粉末はこちらの赤のビーツを使用しています きっかけ バレンタインチョコに子供だけで簡単に作れる物を作りたくて おいしくなるコツ 2センチ位のカップ 3種類×4個 分です。 ピンク色のチョコレートを作りたくてビーツ粉末を使用しています。ビーツがない場合は苺のチョコレートでもオッケーです。 デコレーションはお好きな物でぜひお試ししてみてねっ♪