クリスマスにも☆チキンの赤ワインソース

材料(3人分) 鶏もも肉(胸肉でも) 2~3枚 小麦粉 3/4カップ 塩 鶏肉1枚につきふたつまみ こしょう 少々 ミックスハーブ(あれば) 適量 バター 大さじ1 オリーブオイル 大さじ1 マッシュルーム 20個 ■ソース ワイン 200cc ディジョンマスタード 小さじ1/2 トンカツソース 小さじ1 塩 ひとつまみ ジャムまたは砂糖 小さじ1 鶏がらスープの素 小さじ1/2 バター ひとかけ
チキンを薄くのばしてパイヤールにするので時短です。クリスマス準備に忙しくても気軽に作れます♡そして手間より豪華に見える~ 作り方 [1] 鶏肉はモモ肉でも胸肉でもお好みのものをお使いください。材料は2種類です。少ない。でも出来上がりは豪華です。 [2] サランラップを敷いて上に鶏肉を乗せ、塩・こしょう・ミックスハーブを表と裏に振ります。 [3] さらに上にサランラップを乗せ、上から綿棒(もちろん肉たたきでもOK)でバンバンたたいて伸ばします。2倍くらいの大きさに。 [4] モモ肉の場合は皮に格子状に軽く切れ目を入れます。これで縮みにくくなります。小麦粉をまぶします。 [5] フライパンにオリーブオイルとバターを入れて熱し、鶏肉を入れます。弱めの中火で両面に焦げ色がつくまでカリっと焼きます。 [6] 鶏肉は薄く伸ばしてあるので短時間で焼きあがります。焼いたそのままのフライパンにスライスしたマッシュルームを加えます。 [7] マッシュルームを軽く炒めたら、バター以外の全てのソースの材料を加えます。少しとろみが出てきたら最後にバターを加えます。 [8] 焼いたチキンをお皿に乗せ、上からソースをかけます。出来上がり! ■コツ・ポイント チキンを薄く延ばしてパイヤールにすることで、思いっきり時短を目指しました。すぐに火が通り、外はパリ!中はジューシーが簡単に実現。焼くときにバターとオリーブオイルの両方を加えるとバターの焦げ付きを防げます。工程は簡単ですが豪華です~☆ ■このレシピの生い立ち 赤ワインがちょっと残った翌日に思い立ったレシピです。赤ワイン+とんかつソース+ジャムで美味しいソースに。ジャムがなければお砂糖でも。時短メニューなので忙しいクリパ準備にも力を割きつつ作れます。時短だけど見た目はゴージャス☆