ふわとろ!カリッと山芋の鉄板焼き

こんにちは☀ 居酒屋さんでお馴染みの山芋の鉄板焼きが、おうちで簡単に作る事ができますよ。 山芋をすりおろすのはちょっと手間が掛かりますが、後は調味料と混ぜたらスキレットで焼くだけ! ふわとろでカリッとした食感が味わえる美味しい鉄板焼きです。 お酒のおつまみや、お子さんのおやつや夜食にも。 ぜひ!お試し下さいね。 【ふわとろ!カリッと山芋の鉄板焼き】 〈材料・1人分〉 ●山芋 150g ●卵 1個 ●片栗粉・白だし 各大さじ1 サラダ油 小さじ1 ごま油 小さじ1 かつお節・紅生姜・刻みねぎ 各適量 〈作り方・調理時間10分〉 ①山芋は皮をむいてすりおろす。ボウルに●を混ぜ合わせる。 ②スキレットにサラダ油をひき中火弱で熱し、  ①を流し入れ焼き色がつくまで焼く。約4分 ③焼き色がついたら裏返し弱火で2分焼き、 ごま油をスキレットの外側に回しかけてカリッとさせる。 ④かつお節、紅生姜、刻みねぎなどおこのみでかけて下さいね。 醤油を一回しかけるのがオススメです。 〈コツ・ポイント〉 ・山芋はキッチンペーパーを巻いてすりおろすと、 滑らずスムーズにすりおろす事ができますよ。 ・スキレットがない場合は大きなフライパンだと生地が流れますので、 形は長方形になりますが卵焼き器で焼くといいですよ。