牡蠣と生姜の卵雑炊

牡蠣と生姜の卵雑炊。 牡蠣と生姜の旨味を閉じ込めた、とびきり美味しい雑炊です。卵とほうれん草もたっぷり入っているので栄養バランスもばっちり。 雑炊というと、食べごたえがないのでは?というイメージですが、生姜を千切りして入れることで満足度がアップ。ダイエット中でも食感を楽しんで食べられます。 【材料4人分】調理時間:10分 ・牡蠣12個 ・生姜15g ・ほうれん草3株 ・卵2個 ・ごはん400g ・白だし(10倍希釈)大さじ4 ・塩小さじ1 ・水600cc ・三つ葉適量 【作り方】 ①生姜は千切り、ほうれん草は2cm幅に切る。 ②水、白だし、塩、牡蠣、生姜を鍋に入れ沸騰させる。 ③ごはんを加え、中火で5分煮込む。 ④ほうれん草を入れ、溶き卵を高めの位置から全体に回しかける。 ⑤卵が半熟になったら火を止めて器に盛り、三つ葉を散らす。   【ポイント】 卵は高めの位置から細長い糸のように回しかけることで、ふわっとした食感になります。