塩豚チャーハン

ご飯を使った人気の主食レシピです。 ■調理時間 15分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 604kcal ・たんぱく質 23.1g ・塩分 1.3g ・野菜摂取量 88g ■材料(2人分) ・塩豚(肩ロース肉) 120g ・キャベツ 2枚 ・ピーマン 1個 ・ねぎ 1/2本 ・卵 2個 ・ご飯 400g [A]うま味調味料「味の素®」70g瓶 8ふり [A]「瀬戸のほんじお」 小さじ1/4 [A]こしょう 少々 ・「AJINOMOTO サラダ油」 大さじ1
■つくり方 (1)塩豚はひと口大に切る。キャベツは2cm角に、ピーマンは1cm角に切り、ねぎはみじん切りにする。卵は溶きほぐしておく。 (2)フライパンに油を熱し、(1)の塩豚を炒め、火が通ったら(1)のキャベツ・ピーマンを加え炒める。 (3)しんなりしてきたら(1)の溶き卵、ご飯を加えてパラパラになるまで炒め、(1)のねぎ、Aで味を調える。 <塩豚の作り方> [1]豚肩ロース肉800gに「味の素®」2g(16~17ふり)を全体にふって手で軽くなじませ、塩20gを全体にまんべんなくすり込む。 [2]ラップで[1]の豚肉をピッタリと包み、ビニール袋に入れて空気を抜く(漬け込み中、肉から水分が出るので、ビニールの口はしっかりと閉じ、冷蔵庫に入れる(1~2日間・時間外)。 <塩豚の使い方> 塩豚のラップをはずし、水で表面を洗い、キッチンペーパーなどで水気を拭き取る。