ビーツといんげん、胡桃のバルサミコサラダ

材料(2~3人分) いんげん 200~250g ビーツ 中2個 胡桃 ひとにぎり 塩 ひとつまみ オリーブオイル 小2 水 50ccほど ●オリーブオイル 大1 ●バルサミコビネガー 大1 ●粒マスタード 小1 ●蜂蜜 小1/4 ●塩、ブラックペッパー 少々
温かいうちでも冷めてからでもおいしい。美肌サラダです。 作り方 [1] 胡桃は乾煎りして適当に砕く。●は混ぜ合わせておく。 [2] いんげんは両端を落とす。私は長いまま使いましたが、好みでカットして下さい。 [3] ビーツは葉っぱを除いてたわしで擦り洗いをして皮付きのまま茹でる。大きさにより30分前後。 [4] 流水に取って皮を剥く(手で軽く擦るとつるんと取れます。貯めた水の中で扱うと赤い汁が飛びにくいです)。 [5] ビーツの皮を剥いたら食べやすくカットする。 [6] フライパンにオリーブオイルを入れて弱めの中火にかける。 [7] いんげんを入れ、フライパンを揺すってオイルで全体をコーティングしながら軽く炒める。 [8] 50ccほどの水と塩ひとつまみを加えて蓋を被せ、火力を少し上げて数分蒸し焼きにする(途中で混ぜる)。 [9] いんげんがやわらかくなったら水を切ってビーツを一緒に皿に盛り付ける。 [10] 胡桃を散らしてドレッシングを掛けたら出来上がり。 ■コツ・ポイント ビーツの色が衣服につくと取れないので注意して下さい。 ■このレシピの生い立ち 引き続き毎日いんげんを食べています。採れたビーツと合わせて好みのサラダを作りました。