農家から教えてもらった里芋ごはん

材料(4人分) 里芋 小20個 米 3合 油揚げ 1枚 めんつゆ 大さじ3 日本酒 大さじ3 エキストラバージンオリーブオイル 適宜
ごはんに里芋・・・炭水化物どうしのミスマッチに見える組み合わせが、くせになる美味しさなんです。イタリア風に、炊くときと食べるときに、エキストラバージンオリーブオイルを使うのですが、これが美味☆ 作り方 [1] 里芋は皮をむいて、大きければひと口大に切っておきます。油揚げは短冊切りに。お米はといでおきます。 [2] お釜に里芋、油揚げ、お米を入れて、めんつゆ大さじ3、日本酒大さじ3、オリーブオイル大さじ2、最後にいつもゴハンを炊くときの5~10%増しの水量になるよう、調節して水を入れます。 [3] 普通に炊いて出来上がり。食べるときにエキストラバージンオリーブオイルをかけて、熱々をどうぞ! ■コツ・ポイント 土鍋で炊くと、さらに美味しさ倍増! オイルを入れなければ、和の炊き込みゴハンに。白ゴマを振りかけてどうぞ。 ■このレシピの生い立ち 日本で農家の方に、「美味しい里芋の食べ方」として教えてもらいました。このときは鶏肉も入っていたけれど、私は肉を入れずにオリーブオイルでコクを出してイタリア風にしてみました。