ピカチュウコロネ

材料(6個分) ■《生地》 強力粉 130g 薄力粉 20g 塩 1.5g 砂糖 15g バター 15g ドライイースト 2g ◯卵 25g(1/2個) ◯牛乳 80g 黄色素 適量 ■《チョコクリーム》 卵 1個 砂糖 45g 薄力粉 15g ココア(無糖) 5g 牛乳 220cc 板チョコ 1/2枚 ■《仕上げ》 ココア(またはブラックココア) 1g(少しでOK) 水 数滴 赤色素(あれば) 少量
ピカチュウのかわいいコロネです!こどもに喜ばれること間違いなしです♡ 作り方 [1] 生地を捏ねる。HBでも可。黄色素は、こね上がる少し手前で加え、好きな色の具合になるまで捏ねながら様子を見て加える。 [2] 一次発酵をとる。2倍くらいになればOK。 [3] 生地を6分割にして丸めて5分ベンチタイム。生地が乾かないように濡れ布巾を被せる。 [4] 生地を長い紐状に伸ばす。生地が延びなくなったら次の生地をのばす。休ませるとまた生地が伸ばしやすくなります。 [5] 40cm程度にのばせたら、耳の部分の生地を端から切って取っておく。 [6] コロネ型に油を塗り、口が広い方から巻いていく。巻きはじめを指で押さえてから~ [7] 巻きはじめを生地の下に巻き込んで、きつく締めないように巻いていく。巻き終わりはほどけないように生地につまんでくっ付ける [8] 巻きはじめの1.2巻目の間辺りに耳をつける。水を付けてから耳をつけるとくっつきやすいです。 [9] 二次発酵40℃で20分程度。乾燥しないようにラップを被せ、上から濡れ布巾を被せる。ラップのみだと生地がくっつきます。 [10] 170℃に余熱したオーブンで5分。160℃に下げて5分~様子を見て焼き上げます。 [11] 《チョコクリーム》耐熱のボウルに卵を割り入れ、砂糖を加えてホイッパーで混ぜます。 [12] 薄力粉とココアを加えてまぜる。 [13] 牛乳を少しずつ加えてまぜる。1/4くらい入ったら、残りの牛乳を一気に加えてまぜる。 [14] ラップをかけず、600Wのレンジで2分加熱する。取り出してよくまぜる。 [15] 30秒ずつ加熱して混ぜるを2~3回繰り返し、とろんと固さが出るまで加熱してまぜる。 [16] クリームに固さがでたら、板チョコを割って加え混ぜて溶かす。タッパーに移し、クリームにラップをピタッと貼り付けて冷ます  [17] 《仕上げ》少量のココアを少量の水で溶いて、つまようじで顔を描く。ココアと水の量は描きやすい濃さの加減を見て調整。 [18] 赤の色素もあれば、水で溶いてほっぺを描くとかわいいです。チョコクリームを絞って完成! [19] プレゼントするときは、口のチョコクリームに切ったラップかビニールを貼り付けると、ラッピングする際にくっつかないです! ■コツ・ポイント 焼き色はあまりつけないように焼くと、色がかわいいです。低温でしっかり焼いてくださいね。 ■このレシピの生い立ち コロネでピカチュウを作ってみたくて作ってみたら好評だったのでレシピに書き起こしてみました☆