食材から探す
料理名から探す
公式レシピ レシピをよむ レシピカード クラシルショート クリエイター
クラシルのサービス
カラフルなフルーツがシックなライ麦によく似合うライ麦パン

カラフルなフルーツがシックなライ麦によく似合うライ麦パン

フォロー
いいね:1
■紹介文 cottaのパンレシピを色々見ていたら、ドライフルーツやナッツの入れ方についてのページがあった🙂 これがなかなか勉強になるページで、実際に何かパンを焼いて試してみようと思い、ライ麦パンにドライフルーツミックスを入れたものを焼いてみたんですが、シックで大人雰囲気になるのがライ麦パンですが、ドライフルーツと意外に合うんですねぇ😆 ■材料(6個分) ーパン生地 強力粉(リスドォル)170g ライ麦 中挽80g ドライイースト(赤サフ)4g 塩5g お水170ml はちみつ10g ドライフルーツミックス75g
■作り方 【1】ライ麦などパン材料を用意しましょう。今回はライ麦は中挽きをつかっていますが、細挽でもいいと思います🙆‍はちみつを別容器に準備してますが、実際はお水に溶かしておいた方が使いやすいと思います😉 【2】ライ麦と強力粉などを水を入れる前にしっかりと混ぜましょう。少しざらつきのある生地になるので、最初にしっかりと混ぜておいた方が、ムラがなくて良いと思います🙂水を入れると最初は粘つく生地になりますが、こねていくうちに徐々に手につきにくくなります。ドライフルーツミックスはそのままではコーティングされているので、一回熱湯をかけて油落とし、水切りをしっかりして準備しておきます☝ 【3】生地がある程度捏ねあがったところで、生地をドライフルーツが全部乗るぐらいの大きさの円形に伸ばし、その上にドライフルーツミックスを乗せます。 【4】ドライフルーツミックスを乗せた状態で、生地を半分に切りそれを重ねます。生地を混ぜてこねないのがポイントですね😉この状態でさらに半分に切って重ねると、生地とドライフルーツミックスが層になります。 【5】生地が層になったところで、生地の横からドライフルーツミックスが漏れないように少し生地を転がしながら綺麗に丸めます。 【6】一次発酵は30℃60分。十分な時間一次発酵をすれば、キチンと膨らんでくれますねっ。 【7】一次発酵終わればガス抜きをして綺麗に丸め直し、六つに切り分けて固く絞ったふきんをかぶせ、ベンチタイム15分。 【8】ベンチタイムが終わったらガス抜きをして9cmぐらいの円形に丸く伸ばし、左右から折りたたみ、さらにそれを真ん中でたたんで閉じていきます。三つ折りにして、さらに二つにたたんで閉じてもイイと思います😉 【9】いつもならそのまま天板に並べるんですが、今回は同じ幅のパンに仕上げたかったので、パンマットに挟んで天板に並べていきました🙂35℃30分で二次発酵。思ってたよりもそこそこいい感じに結構膨らみました😆 【10】二次発酵が終わったら、5~6本横向きにクープを入れていきます。この時クープが浅すぎたり、生地が一部分ひっついたままだったりすると、焼いているときにクープが開ききらないので、1cmぐらいしっかりと切れ込み入れた方が良いですね😉クープを入れ終わったら強力粉を軽くふるっておくと、焼き上がったときに香ばしい香りがします🙂 【11】焼き上げは240℃20分。ヘルシオを使用しているときは、ウォーターオーブンで焼けばかなり濃く焼き色がつきますが、目を離さずに焼き上がるまでちゃんと見ておいた方が良いと思います🤗 【12】完成😋 ■POINT バターも砂糖も入っていないので、少し膨らみにくいです。膨らむか自信がないときはドライイーストを4.5gとかにしてもイイと思います😉 ---- 詳しいレシピは「黒わんこカフェ」で検索(^^) ----

その他のレシピカード

おすすめのレシピ動画