スナップえんどうのエスニック焼き浸し。

材料 スナップエンドウ 150g 小海老 10尾 にんにく 1かけ オリーブオイル 大さじ1 鷹の爪 1本 ■調味液 ★ナンプラー 大さじ1 ★レモン汁 大さじ1/2 ★はちみつ 小さじ1/2 ★水 大さじ2
フライパンで焼いたスナップえんどうと小海老をナンプラーの漬け汁に。ちょっとピリッとエスニックなおつまみ。 作り方 [1] スナップえんどうは筋を取る。にんにくは潰して芯を取り半分に割る。鷹の爪は種を抜いておく。★の材料を混ぜ合わせておく。 [2] フライパンににんにく・鷹の爪・オリーブオイルを入れて熱し、温まったら海老を入れて焼きつけ火が通ったら1の調味液に入れる。 [3] 続けてスナップえんどうを焼きつけ、色が鮮やかになり焼き色がついたら調味液に油とにんにく。鷹の爪と共に入れる。 [4] 冷めるまで放置してデキアガリ。できれば半日くらい放置して。ちょこちょこつまむおつまみにぴったりです。 ■コツ・ポイント 途中、にんにくが焦げそうになったら調味液に移してOKです。 ■このレシピの生い立ち スナップえんどうが美味しくなってきました。