五宝菜

豚薄切り肉と野菜を炒め煮すれば、野菜たっぷりの一皿が完成!! ■調理時間 15分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 190kcal ・たんぱく質 10.7g ・塩分 1.3g ・野菜摂取量 79g ■材料(4人分) ・豚ロース薄切り肉 150g ・酒 小さじ1 ・「瀬戸のほんじお」 少々 ・チンゲン菜 2株(200g) ・ゆでたけのこ 100g ・にんじん 1/4本(40g) ・うずらの卵の水煮缶 4個 ・にんにくのみじん切り 小さじ1 ・しょうがのみじん切り 小さじ1 [A]水 1カップ [A]「丸鶏がらスープ」 小さじ2 [B]酒 大さじ1 [B]しょうゆ 小さじ2 [B]砂糖 小さじ1 [C]片栗粉 小さじ2 [C]水 大さじ1 ・「AJINOMOTO サラダ油」 大さじ2 ・「AJINOMOTO 濃口ごま油」 小さじ1/2
■つくり方 (1)豚肉はひと口大に切り、酒、塩をもみ込む。チンゲン菜は1枚ずつはがして茎と葉に分け、軸はタテ半分、葉はヨコ半分に切る。たけのこは薄切りにし、にんじんは短冊に切る。 (2)フライパンに油を熱し、にんにく、しょうが、(1)の豚肉を炒め、(1)のたけのこ・にんじん・チンゲン菜の茎を加えて炒める。 (3)しんなりしたら、Aを加え、煮立ったら(1)のチンゲン菜の葉、うずらの卵、Bを加えてひと煮し、Cの水溶き片栗粉でとろみをつけ、ごま油を回し入れる。