キャベツの焼き餃子

「お肉やわらかの素」を使っているのでとてもジューシー!羽根つき焼き餃子です。 ■調理時間 25分 ■栄養情報(1個分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 39kcal ・たんぱく質 1.9g ・塩分 0.2g ・野菜摂取量 9g ■材料(48個分) ・餃子の皮 48枚 ・豚ひき肉 300g ・「お肉やわらかの素」 大さじ1(7.5g) ・キャベツ 1/3個 ・「瀬戸のほんじお」 少々 [A]ねぎのみじん切り 5cm分 [A]しょうがのみじん切り 1かけ分 [A]しょうゆ 大さじ2 [A]酒 小さじ4 [A]「AJINOMOTO 濃口ごま油」 小さじ4 [A]うま味調味料「味の素®」 少々 ・薄力粉 小さじ2 ・水 1カップ ・「AJINOMOTO サラダ油」 小さじ3
■つくり方 (1)キャベツはみじん切りにして塩をふり、よくもんでからガーゼなどを使って水気をしぼる。 (2)ボウルにひき肉を入れ、「お肉やわらかの素」をまんべんなくふり、サッと混ぜ、5分以上おく(時間外)。(1)のキャベツ、Aを加えて1分ほど混ぜ合わせ、タネを作る。 (3)餃子の皮を手のひらにのせ、皮の中央に(2)のタネを大さじ1弱くらいのせ、皮の半分の端に水を少しつけて皮を半分に折り、ヒダをとりながら口をしっかり閉じる。残りも同様に作る。 (4)フライパンに油小さじ1を熱し、(3)の餃子を並べて焼き、底面に焼き色をつける。 (5)薄力粉を分量の水で溶き、(4)に注いでフタをし、中火弱にして4分ほど蒸し焼きにする。 (6)水気がなくなったら油小さじ2を回し入れ、中火で焼き上げる。 *お好みで酢、しょうゆ、ラー油などをつけてお召し上がりください。 *最後に油小さじ2を回し入れて、中火で焼くことで、底面がパリッと仕上がります。