食材から探す
料理名から探す
公式レシピ レシピをよむ レシピカード クラシルショート クリエイター
クラシルのサービス
大根と塩鮭のガリバタ煮

大根と塩鮭のガリバタ煮

フォロー
保存:1
■保存期間 冷蔵5日/冷凍1か月 ■紹介文 今日は、大根を塩鮭と煮て、ガーリックバターで仕上げるレシピをご紹介します。 大根は皮ごと薄切りにして煮込みますので、手早く仕上がり食物繊維などの栄養も逃すことなくたっぷりといただきます。 塩鮭の塩気と旨味を利用しますので味付けは簡単、ご飯が進む一品です。 ■材料(4人分) 大根 1/2本(500g) 塩鮭(甘塩) 4切 バター 20g ■煮込み用調味料 水 300ml 酒 大さじ1 昆布だしの素 小さじ1/2 ■合わせ調味料 にんにくすりおろし 小さじ1(1片分) しょうゆ 小さじ1
■作り方 【1】大根約500gです。大根が豊作の年はかなり太くなりますので1/3~1/4本程度で500gになります。 念のため重さを量るとよいです。 汁気の多い煮物や汁物や、なますや漬物など大根の水気を切って仕上げるおかずの場合は、多少重めでも問題はないのですが、短時間の加熱で汁気を飛ばして仕上げるようなおかずを作る場合は、多くても2割増程度にとどめたほうが、味付けがぼやけることがなく、うまく仕上がります。 【2】大根は皮ごと1cm幅の(人差し指の2/3幅目安)いちょう切りにします。縦4つに切り、端から1cm幅に切っていくと、いちょう切りになります。 【3】塩鮭は一切れを3つに切ります。 キッチンバサミを使うと切りやすいです。 この手順は、手順6~7で大根を煮ている間に行うと効率良く出来ますが、無理しない程度に対応しましょう。 【4】フライパンか鍋に手順2の大根と煮込み用調味料を入れふたをして強めの中火にかけます。 【5】沸騰して蒸気が立ったら中火にし大根に竹串が通るまで、ガーッと5分ほど煮ます。 【6】手順【3】の鮭を大根を覆うように入れ、ふたをします。 【7】沸騰して蒸気が立ったら、ふたをしたままさらに5分煮込み、鮭に火を通します。 【8】鮭に火が通ったら強めの中火にし、バターを加え、かきまぜずに溶かします。 【9】バターが溶けたら合わせ調味料を加え、全体をざっと混ぜフライパンの底がヘラでなぞれる程度まで、汁気を煮飛ばします。 多少鮭が崩れても構いません。ほぐれた鮭が大根に絡まり、とてもおいしくいただけます。 【10】保存の際は、 粗熱を取ってから、充分に消毒した保存容器に入れて冷蔵庫で保存します。 ■作り置きのコツ・ポイント 鮭はキッチンバサミを使うと切りやすいです。 多少鮭が崩れても構いません。ほぐれた鮭が大根に絡まり、とてもおいしくいただけます。 保存の際は、粗熱を取ってから、充分に消毒した容器に入れて、冷蔵庫で保存しましょう。 ■アレンジのヒント 一緒に加えておいしい具材:さやいんげん/スナップえんどう/枝豆 炭水化物と合います。丼飯やパスタの具材としても。 グラタンにも。ホウイトソースをかけ、オーブンで焼きます。 https://mayukitchen.com/radish-salmon-garlic-butter/

その他のレシピカード

おすすめのレシピ動画