あごだし香るお雑煮

かまぼこや丸餅を使った人気の汁物レシピです。 ■調理時間 30分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 223kcal ・たんぱく質 13.3g ・塩分 3g ・野菜摂取量 31g ■材料(4人分) ・鶏もも肉 120g ・小松菜・あればかつお菜2枚 2株 ・かまぼこ・7mm幅の薄切り 8枚 ・里いも・小 4個(100g) ・にんじん・7mm幅の薄切り 4枚 ・干ししいたけ 4枚 ・丸餅 4個 [A]水 4カップ [A]みりん 小さじ2・1/2 [A]うす口しょうゆ 小さじ2 [A]「ほんだし 焼きあごだし」 小さじ2 [A]「瀬戸のほんじお」 小さじ3/4 ・ゆずの皮・細切り 適量
■つくり方 (1)干ししいたけはひと晩水につけてもどす(時間外)。 (2)鶏肉は4等分に切り、熱湯をかけて霜降りにする。小松菜はゆでて食べやすい長さに切る。里いもは塩もみして洗い、下ゆでして1cm幅に切る。にんじんは下ゆでし、花型に抜く。(1)のしいたけは軸を取り、カサに十字の飾り切りをする。 (3)鍋にAを入れて火にかけ、沸騰したら、(2)の鶏肉・里いも・にんじん・しいたけを加えて4分ほど煮る。(2)の小松菜を加えてさらに1分ほど煮る。 (4)別の鍋に丸餅を入れ、水を加えて火にかけ、沸騰しないようにやわらかくなるまでゆでる。 (5)椀に(3)の汁を少し注いで、(4)の丸餅を入れ、(3)の具材、かまぼこを盛り、アツアツの(3)の汁をはり、ゆずの皮を飾る。