【野菜の皮で】しかも時短レンチン❤︎キーマカレー

詳しいレシピは↓を見てね⛄️ 最近は野菜の皮ごと調理をするレシピが増えてきましたよね! とはいっても、野菜の皮をむく時もあるし、 ピーマンの種やワタや... 普段食べない部分を集めてみると、その多さに驚かされます。 これ、全て生ゴミかぁ...もったいないな💭と思うこともしばしば🤔 今回は10月16日に「世界食料デー」があるので、 野菜の皮を使ったキーマカレーのご紹介です。 しかもレンチンで楽々に作り置き❤︎ 無駄なく、時短に、節約になりますよ⛄️ 【材料】 あいびき肉...200g みじん切り人参皮...1本分 みじん切りジャガイモ皮...2個分 みじん切りピーマンの種とワタ...3個分 みじん切り玉ねぎ...1/4個 カレールー...1皿分 ケチャップ...大さじ3 顆粒コンソメ...小さじ1/2 【作り方】 ①野菜の皮とピーマンの種とワタ、玉ねぎはみじん切りにします。 ②あいびき肉、調味料と①を良く混ぜます。 ③耐熱ボウルの側面に貼り付けるようにして、タネを均等に伸ばします。 (加熱ムラを減らせます) ④ふんわりラップをして、レンジで3分加熱します。 ⑤一度取り出して、よく混ぜ、追加でレンジ4分加熱をします。 完成♪ ご家庭のレンジによってパワーが異なりますので、 火が通っているかご確認ください。 お肉に赤い部分がなければ大丈夫です☺︎ #世界食料デー #PR