せんぎり大根とツナの炊き込みご飯

米やツナ油漬缶を使った人気の主食レシピです。 ■調理時間 10分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 354kcal ・たんぱく質 9.7g ・塩分 1.7g ・野菜摂取量 62g ■材料(4人分) ・米 2合 ・水 適量 ・切り干し大根 50g ・にんじん 5cm(50g) ・ツナ油漬缶 1缶(70g) [A]しょうゆ 大さじ1 [A]酒 大さじ1 [A]「ほんだし」 小さじ1 [A]「瀬戸のほんじお」 小さじ1/2 ・小ねぎの小口切り 適量
■つくり方 (1)米は洗って水気をよくきり、炊飯器に入れ、2合の目盛りになるまで水を加え、30分浸水させる(時間外)。 (2)切り干し大根はヒタヒタの水に15~20分つけてもどし(時間外)、水気を軽くしぼって、ザク切りにする。にんじんは1cm長さのせん切りにする。 (3)(1)にAを加えて軽くかき混ぜ、ツナをほぐして油ごと加え、(2)の切り干し大根・にんじんをのせて炊く(時間外)。 (4)炊き上がったら、小ねぎを加えて軽く混ぜる。 *小ねぎはお好みで器に盛った後に散らしてもおいしくお召し上がりいただけます。 *本メニュー名における「せんぎり大根」は関東などで「切り干し大根」と呼ばれているものと 同じになります。