失敗しない バターナッツかぼちゃのグラタン

⏰調理時間30分スーパーでも見かけることが多くなったバターナッツかぼちゃ。見た目が慣れないから調理が難しそうな印象をうけるけど、かぼちゃはかぼちゃ。普通のかぼちゃとさほどかわりません。 しいていえば、かぼちゃよりも繊維質が多めで煮くずれしやすいので、グラタンとかスープとかぐずぐずに煮込む料理が失敗なく作れておすすめ。あと生で食べれるのも特徴のひとつです。 _____________________________ 失敗しない バターナッツかぼちゃのグラタン ■材料:2−3人分 ベーコン…100g(ちょっと少なくてもOK) バターナッツかぼちゃ…1個(800g−1kg、今回は1kgだった) 玉ねぎ…100g(約1/2個) とろけるチーズ…50g バター…大さじ2(なければサラダ油でもOK) 小麦粉…大さじ2 コンソメ…大さじ1/2 牛乳…300ml 塩…ひとつまみ〜ふたつまみ こしょう…適量 (お好みで)パセリ、粉チーズ _____________________________ ■作り方 【1】 バターナッツかぼちゃを半分に切り、タネをとりのぞく。(硬そうに見えて、普通のかぼちゃよりもやわらかいので切りやすい) 【2】 かぼちゃを水にさっとくぐらせそれぞれラップで包む。半分にしたかぼちゃ2つを同時に電子レンジに入れ、500W8−10分加熱する。指でおしてやわらかくなっていたらOK。多少硬くてもまた加熱するので大丈夫です。 【3】 玉ねぎとベーコンを薄切りする。 【4】 かぼちゃをくり抜く。くり抜きすぎると皮がちぎれてしまうことがあるので、外側を厚めに残しかぼちゃ半分から100g、トータル200gくらいをくり抜く。 【5】 フライパンにバター(大さじ2)を熱し、玉ねぎ、ベーコンを入れ、中火で3分ほど炒める。玉ねぎが透き通ってきたらくり抜いたかぼちゃ、小麦粉(大さじ2)、コンソメ(大さじ1/2)を入れて炒め、牛乳(300ml)を3回くらいに分けて加える。とろみがでてくるまで5分ほど煮る。塩こしょうで味をととのえる。 【6】 かぼちゃの器にグラタンソースを入れ、チーズをのせて、トースターまたはオーブン220℃で10分、焼き色が付くまで焼いて完成。お好みでパセリや粉チーズを振っても。グラタンソースとかぼちゃの器を一緒に食べるとおいしいです。________________________