さんまのピリ辛煮

かつお風味のだしを使ったエスニック風な煮ものです。 ■調理時間 25分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 332kcal ・たんぱく質 20.3g ・塩分 1.8g ・野菜摂取量 25g ■材料(4人分) ・さんま 4尾 [A]「ほんだし」 小さじ1/3 [A]水 1カップ [A]ねぎのみじん切り 大さじ3 [A]酒 大さじ2 [A]しょうゆ 大さじ2 [A]砂糖 大さじ1/2 [A]しょうがのみじん切り 大さじ1/2 [A]すり白ごま 小さじ1 [A]粉唐がらし 小さじ1/4 ・酢 大さじ1/2 ・ねぎ・白い部分 5cm ・赤唐がらし 2本 ・サラダ菜・またはサニーレタス 1/2株
■つくり方 (1)さんまは三枚におろして、1枚を3つに切る。 (2)Aを合わせて鍋に入れ、火にかける。ひと煮立ちしたら、(1)を並べて入れ、落としぶたをして、中火で5~6分煮る。 (3)(2)の煮汁をさんまに回しかけ、酢を加えてひと煮立ちさせたら火を止める。 (4)ねぎは細切りにして冷水に放し、白髪ねぎにする。 (5)赤唐がらしは水につけてもどし、種を取って細切りにする。 (6)器にサラダ菜を敷いて、(3)を盛り、上に(4)、(5)を散らす。 *さんまをねぎ、赤唐がらしとともにサラダ菜やサニーレタスに包んでお召し上がり下さい。