食材から探す
料理名から探す
公式レシピ レシピをよむ レシピカード クラシルショート クリエイター
クラシルのサービス
秋刀魚ときのこの香り混ぜご飯

秋刀魚ときのこの香り混ぜご飯

フォロー

材料

(2人分)
  • ごはん
    茶碗2杯分
  • さんまの蒲焼き缶詰
    1缶
  • しめじ
    30g
  • まいたけ
    30g
  • 大葉
    4枚
  • いりごま(白)
    適量
  • ■Aしょうゆ
    小さじ2
  • ■Aみりん
    小さじ1
  • ■A酒
    小さじ1
  • ■A砂糖
    小さじ1
  • ■A山椒
    小さじ1/2

手順

  • 今回のおすすめ食材は、きのことさんまの蒲焼き缶です。
  • しめじは根元を切って食べやすい大きさにほぐし、まいたけもほぐしてボウルにいれる。
  • <2>にサンマの蒲焼き缶の汁とAを入れ混ぜ合わせ、ふんわりラップをして、電子レンジ(600W)で2分加熱する。
  • 大きいボウルにご飯とサンマの蒲焼き缶の身部分、<3>、大葉を手でちぎり入れて、全体をよく混ぜ合わせる。
  • 器に盛り付け、いりごまをふりかける。

投稿者からのコメント

レンジで加熱して混ぜるだけなのに、会席料理の〆のような風味と味わい。山椒のほのかな刺激と香りがアクセントになります。 ■コツ・ポイント かために炊いたご飯と混ぜるのがオススメです。山椒がお好きな方は量を増やして下さい。汁気が多い場合は混ぜながら量を調節して下さい。 ■このレシピの生い立ち 会席料理の〆のような大人の混ぜご飯です。お子様には山椒を抜いたり、お好きな具材を増やして彩りを鮮やかにしてもいいですね。お茶漬けにもおすすめの一品です。
※みやすさのために書式を一部改変しています。

その他のレシピカード

おすすめのレシピ動画