【旬の贅沢】甘さが足りない桃は☆甘い香りの桃酒に♪ レシピ・作り方

材料(8杯分位人分) 桃 1〜2個 氷砂糖 150g位 焼酎 300ml位
作り方 【1】こちらの材料を使います♪ 桃は少し傷有りの大型サイズです♪ ※でも甘さか足りなかった…。 ※保存瓶は事前にアルコール消毒か煮沸消毒をしておいてください♪ 【2】洗った桃を半分に切る。 桃の凹んだ筋に添って、包丁でグルっと1周切り目を入れ、切れ目を中心に両手持って、片手をグルっとひねると種が綺麗に取れます。 ※アボカドの種取りと同じイメージ 【3】種の残ったもう半分の実は、種の周りに包丁がスプーンを入れて、種を剥がす。 桃を瓶に入りやすい大きさに切り、瓶に詰める。 【4】③の隙間に種と、氷砂糖を入れ、桃が沈む位に、焼酎を注いで完成♪ 常温で一週間程度漬け込んでください♪ 【5】種や皮は香りと綺麗な色を出すために入れてください♪ ※桃を半分に切った時に、種が既に割れてカビが入っている時があります。その場合は、種を捨ててください。 きっかけ 寒さや雨にあたってしまった桃は、どうしても甘さが足りなかったり、ポリフェノールが発生して渋味が入ってしまうんです。 これは桃の木がストレスを感じてしまった証。 そんな桃達も頑張ってるんです! 美味しく最後まで全部いただきましょう♪ おいしくなるコツ アルコールが苦手な方や、お子様向けには、焼酎をりんご酢に変えて、氷砂糖の量を増やしてください♪ 氷砂糖の量はお好みで調整してください♪ 出来上がった桃酒は、お菓子作りの香り付けや、ソーダ割り、ロック等で楽しめます♪