お正月料理の残り素材でおでんのようなお鍋です~♪ レシピ・作り方

材料(2人分) れんこん 1/2節 ごぼう 1/3本 里芋 4個分くらい 椎茸 2枚 人参 1/2本 平かまぼこ 100g たこぼっち(あれば) 6本 他(ちくわや揚げ天など) 適量 麺つゆ 大匙1くらい
作り方 [1] 蓮根は皮を剥き、ごぼうはたわしで洗って乱切りにします。酢少々を加えた水にそれぞれさらしてあく抜きします。 [2] 里芋は皮を剥いて適当な大きさにカットし、2度ほどお湯を茹でこぼしぬめりを取ります。椎茸は四つ切り、人参は皮を剥き乱切りにします。 [3] ①と②の野菜とひたひた程度(2カップくらい)のダシ汁を加え火にかけます。 [4] 蓋をしてひと煮たちしたら、ふきこぼれないよう弱火にして10分ほど煮込みます。里芋などに箸がすっと入るようになったら、かまぼこや揚げ天などを加えます。麺つゆで味を調えます。 [5] 更に5分ほど煮込んで、卓上コンロに移してぐつぐつしながらどうぞ♪お正月ならではのお餅やほうれん草などを入れてもいいと思います♪こうなるともうおでんでもない…何鍋?(^^ゞ [6] 今回鍋つゆに年越し蕎麦の残り汁に水を追加して使用しています。出し汁2カップに麺つゆ大匙1に相当するくらいの量だと思います。 [7] 今回おつまみのタコボッチも入れました。柔らかになってタコボッチも食べやすくおいしくなり、ツユに旨みを出していい仕事してくれました(*^m^*)♪ きっかけ 残り物で作りました。