簡単どんぶり!定番プロの本格賄い親子丼

材料(1人分) 鶏もも肉 75〜100g 卵 2個 玉ねぎ 1/4個 三つ葉 4本 白だし 10ml 水 50ml 酒 20ml みりん 40ml 醤油 25ml
作り方 【1】 玉ねぎを1cm幅に切ります 三つ葉は1.5cm長さに切ります 【2】 鶏もも肉は筋や軟骨が残っていれば除き、1.5cm角に切ります 【3】 熱湯にくぐらせ、霜降りにします (10秒) 【4】 ザルにあげて水気を取ります 【5】 鍋に酒とみりんを入れて、中火でアルコール分をとばします 【6】 白だしと水、醤油、肉を加えて弱火~中火で肉の中まで火を通します 【7】 丼鍋に玉ねぎを敷き詰め、煮汁と肉をのせます。 ご飯を器に盛り、卵を溶いてスタンバイします。 【8】 玉ねぎが柔らかくなるまで、中火で加熱します 【9】 卵を2/3量注ぎ、三つ葉をのせます 【10】 周りの卵が固まってきてら残りの卵を入れて、鍋を揺すりながら加熱します。 半熟になればご飯に滑らせてのせます。 【11】 きれいに盛れば完成です! きっかけ 三つ葉が余っていたので作りました! おいしくなるコツ みりんと酒を煮切る時、火が強すぎると焦げるので中火でやりましょう。 煮汁を入れすぎると、卵を入れた時にこぼれるので注意! 丼鍋が無ければ、小さめのフライパンや鍋でもOK