免疫力強化に♪銀杏味噌入り蟹飯おにぎり レシピ・作り方

材料(1人分) 蟹とシメジの炊き込みご飯 茶碗1杯分 銀杏 2個 お握り味噌 小匙1/3 蟹とシメジの炊き込みご飯の材料 米 2合 蟹肉 150g 酒 大匙1 しめじ 1株 薄口醤油 大匙1 昆布 2~3枚 水 2合の目盛まで
作り方 [1] 蟹に酒をふりかけておき、シメジはほぐします。研いだ米に2合の目盛まで水を入れ、具材を加えて炊飯器のスイッチを入れて普通に炊きます。 [2] 銀杏は金槌か包丁の背で角を打って殻にヒビを入れます。殻付のままフライパンで5~7分煎ります。殻と薄皮を剥きます。(今回はこの状態で冷凍保存したもの使用) [3] 茶碗を利用すると分量の目安もわかり、同じ大きさのお握りを作れます。茶碗にラップをかぶせ、その上にご飯の2/3量を乗せます。ご飯の中央に味噌と銀杏を乗せます。 [4] 残りのご飯を具材の上にかぶせます。ご飯を後乗せすることでおにぎりの中央に具材を上手に収めることができます。ラップごと持ち上げてお握りむすびに握ります。 きっかけ ある材料で作りました。 -------- 蟹としめじの炊き込みご飯の材料はこちら -------- 材料(4人分) 米 2合 蟹肉 150g 酒 大匙1 しめじ 1株 薄口醤油 大匙1 昆布 2~3枚 水 適量 -------- 蟹としめじの炊き込みご飯のレシピはこちら -------- 作り方 [1] 米は普通に研いで一旦ざるにあげて水切りします。しめじはバラバラにほぐして長いものは半分に切ります。 [2] 蟹は生のまま殻から取り出したものを使用しました。酒をふりかけておきます。(蟹缶などでもいいと思います) [3] お釜に米を入れ、普通に炊くように2合の線まで水を入れます。材料全てを加え、炊飯器のスイッチを入れて普通に炊きます。