ナシゴレン 

温かいご飯や卵を使った人気の主食レシピです。 ■調理時間 20分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 423kcal ・たんぱく質 20.6g ・塩分 2g ・野菜摂取量 50g ■材料(4人分) ・温かいご飯 4杯(丼)(560g) ・むきえび(小) 200g ・パプリカ(赤) 1個 ・香菜の茎 適量 ・卵 4個 ・にんにくの薄切り 2かけ分 ・ねぎ・粗みじん切り 1/2本分 ・赤唐がらしの輪切り 2本分 [A]酒 大さじ1 [A]ナンプラー 大さじ2 [A]うま味調味料「味の素®」 少々 ・「AJINOMOTO 胚芽の恵みコーン油」 小さじ3 ・「AJINOMOTO 濃口ごま油」 大さじ1 ・レモンのくし形切り 4切れ ・香菜 適量
■つくり方 (1)えびは殻をむき、背ワタを取る。パプリカはタテ半分にし、さらにタテ3~4等分に切り、せん切りする。香菜の茎は2cm長さに切る。 (2)フライパンに油を熱し、にんにくを弱火でカリカリになるまで炒め、取り出す。(1)のえび、ねぎを炒め、えびの色が変わったら、(1)のパプリカを加え、しんなりなるまで炒める。 (3)ご飯、赤唐がらしを加えてご飯をほぐすように炒め、Aで調味する。(1)の香菜の茎を加えてひと炒めし、器に一人分ずつ盛る。 (4)フライパンにごま油の1/4量を熱し、卵を割り落とし、半熟状の目玉焼きを作る。同様にあと3個作る。 (5)(3)に(4)の目玉焼きをのせ、(2)のにんにくを散らし、レモン、香菜を添える。