雁月(黒糖蒸しパン)。

材料 黒糖 40g~ 卵 1個 水 100cc 醤油 小さじ1 薄力粉 100g ベーキングパウダー 小さじ2 くるみ・黒ゴマ 適宜
普通の黒糖蒸しパンですが、胡桃とゴマで雁月っぽく。醤油を隠し味に使います。東北のおやつです。甘さは物凄く控え目。 作り方 [1] バットにクッキングシートを敷く。中華鍋に湯を沸かす。ボウルに卵をほぐし水と黒糖を入れて良く溶かし、醤油も加えて混ぜる。 [2] 一緒にふるった薄力粉とベーキングパウダーを加えて良く混ぜ、1のバットに流しいれ、胡桃とゴマを散らす。 [3] 沸騰した中華鍋に2を入れ、ふきんで包んだ蓋をして30分程度蒸す。途中空炊きにならないように注意。普通の蒸し器でもOK。 [4] ふんわり、もっちり、醤油がほのかにいい仕事してます。冷めたらしっかりラップで包めば翌日でもおいしい。 ■コツ・ポイント ベーキングパウダーで手軽に雁月風です。砂糖40gは甘さ極力控え目で、素朴なおいしさ。お好みでお砂糖は加減して下さい。 ■このレシピの生い立ち 東北の定番おやつ。