おからクルミ食パン レシピ・作り方

材料(4~5人分) 強力粉 300g 無塩バター 20g 砂糖 20g 塩 5g スキムミルク 大さじ2 生おから 70g インスタントドライイースト 4g 水 210ml クルミ 50g
作り方 [1] 生のおからを使用する場合は お皿におからを広げてラップをかけずにレンジで2~3分ほど加熱し、水分をとばし、冷ましておく。 [2] クルミは 170℃ (予熱なし) のオーブンで 10分ローストし、5mm角に砕いておく。 [3] ホームベーカリーのパンケースに強力粉、砂糖、塩、スキムミルク、無塩バター、イースト、水を入れ、生地作りコースでパン生地を捏ねる。 [4] クルミはレーズンナッツ容器にセットし、自動投入する。( パナソニックのHB使用 ) [5] 生地を捏ね始めてから、2分程度たち、生地がまとまりはじめたら、おからを加える。後はホームベーカリーにお任せで生地を作る。 [6] 生地が出来あがったら、ガスを抜き、3分割する。生地を同じ力加減で、同じ大きさになるように張らせながら丸める。かたくしぼった ぬれ布巾をかけ、ベンチタイム15分。 [7] ベンチタイム終了後、生地を同じ力加減で、同じ大きさになるように張らせながら丸めなおす。 [8] 食パン型に先に丸めた生地から順番に並べる。型の上から ふんわりとラップをかけ、オーブンの発酵機能を使い、40℃で45~50分、二次発酵させる。 [9] 二次発酵完了の目安は、山のてっぺんが型の高さ 1cm位上まで上がっていたらOK。 [10] オーブンを190℃で予熱しておき、発酵終了後、190℃で30分焼成する。 [11] 焼きあがったら、すぐにオーブンから取り出し、少し高いところから型ごとストンと落とし、ショックを与える。すぐに型から取り出し、ケーキクーラーの上で粗熱をとる。 [12] オーブンの種類、使用年数により、焼き具合は若干異なる為、火力が強いようなら、焼き色がついたらアルミホイルをかけて残り時間を焼いてください。 [13] 使用した食パン1斤型のサイズ (内寸) :198(185)×97(85)×高96mm きっかけ おからダイエット中の朝食におからパンを食べ続けています。粉の配合をかえたり、色々、アレンジして飽きないようにしています。おからをたっぷり入れても窯伸びが良く、食感が軽くなるように試行錯誤中です。 おいしくなるコツ このおからクルミ食パンの配合が一番、釜伸び良く、食感も軽いです。スライスしたパンにマヨネーズを薄くぬり、溶けるスライスチーズをのせて、こんがりとトーストすれば、カルシウムも一緒に摂取できて美味しくいただけます。サンドイッチにもおすすめ。