ひつまぶし的なひまつぶし

かんたんキャンプ飯 ”ひつまぶし的なひまつぶし” キャンプって暑いと動けなくなりますよね。特にソロキャンだと。そんな時はちょっと贅沢にうなぎでキャンプ飯。これで有意義な時間を過ごしましょう🏕 ◎必要なもの ・鰻の蒲焼..............1尾 ・うなぎのタレ.......大さじ1×3回 ・刻み葱 又は  三つ葉..................適量 ・お米......................2合 ・水.........................下記記載 ・山椒......................適量 ○あると嬉しい わさび、松茸の味お吸い物(永谷園)、きざみ海苔 ●必要な道具 2合炊き出来るメスティン、ポケットストーブ、固形燃料(ダイソー)1、包丁、鉄板や串など、軽量スプーン、しゃもじなど ①鰻の蒲焼を二等分にし、さらに一口大にカットする。十分に給水させたお米にうなぎのタレ大さじ1と鰻の蒲焼1/2を入れて固形燃料で炊飯する。 ※水の量はうなぎのタレと合わせて二合用のメモリ丁度に合わせる。 ②固形燃料(ダイソー)が消えたら炊き上がり、お好みの時間蒸らして、上にのっている身にうなぎのタレ大さじ1をかけてほぐしながら混ぜ合わせる。十分に混ざったら刻みネギや三つ葉などを混ぜ合わせる。 ③メスティンに入れていない鰻の蒲焼1/2を鉄板や串に刺すなどして焼く。この際、鰻のタレ大さじ1を使用する。焼き上がった鰻を②にのせ、お好みで山椒をかければ完成。鰻によっては小骨に注意してお召し上がりください。 そのまま食べても良し、ネギや海苔などの薬味、わさびで楽しんでも良し、茶漬けにしても良し。別のアレンジはまた後日投稿します😋 #キャンプ飯 #キャンプ飯レシピ #キャンプ飯ギャラリー #キャンプめし #キャンプご飯 #キャンプ初心者 #キャンプ行きたい #バーベキュー #バーベキューレシピ #バーベキュー料理 #メスティン #ソロキャンプ #メスティン飯 #メスティン飯ギャラリー #ひつまぶし #うなぎ #うな重 #うな丼 #鰻丼 #土用の丑の日 #きゃんぺこ飯 #myソトレシピ2021