新玉ねぎの春おでん レシピ・作り方

材料(2人分) 新玉ねぎ 1個 厚揚げ(一口大) 4個 野菜天(またはお好みの練り物) 2個 こんにゃく 4切れ ゆで卵 2個 かつおだし 2カップ 練りからし 小さじ2
作り方 [1] 新玉ねぎは半分に割り、こんにゃくは下茹でしてあくを取り、冷めたら味が染みやすいよう切り込みを入れておきます。厚揚げ、野菜天、ゆで卵とともに新玉ねぎとこんにゃくを鍋に入れます。 [2] 1の鍋にかつおだしを入れて火にかけ、沸騰したら火を弱めて、新玉ねぎにすっと串が通るようになるまで煮込みます。 [3] 煮えたら火を止めて、一度冷めるまでそのまま置きます。食べる直前に温めなおして、練りがらしを添えていただきます。 きっかけ 新玉ねぎが出てくると、このメニューが毎年の定番です。 おいしくなるコツ お好みで昆布を一緒に煮込むとうまみが増します。塩を使っていませんが、物足りないようであれば、しょうゆを小さじ一杯ほど足してもOKです。