卵焼き器で♡甘さ控えめな伊達巻 レシピ・作り方

材料(2人分) 卵 2個 はんぺん 1/2枚(60g前後) きび砂糖 大1.5 みりん 小1 めんつゆ 小1/2 サラダ油 小1/2
作り方 [1] 卵焼き器を中火で温め始める。濡れ布巾を準備しておく。 [2] はんぺんはちぎる。サラダ油以外の材料をFP(ミキサーでも可)にかけてなめらかな状態にする。 [3] 温まった卵焼き器を一旦濡れ布巾の上に置く。それからまたコンロに置き、サラダ油を薄く広げたら<2>の生地を流し入れ、極弱火で10分焼く。この際アルミホイルで蓋をする。 [4] 10分経って焼き色チェック。好みの色になっていたら裏返して3分焼く。 [5] 巻きすの上に卵を置く(初め焼き色つけた方が下)。内側に包丁で1cmおきに浅く切れ目を入れる。卵の巻終わりの端は斜めに切る。 [6] <5>の切れ端を生地の巻き始めに置く。それを中心に巻き寿司の要領で巻いていく。 [7] 巻いた状態で巻きすの上から3箇所輪ゴムで留める。(右、左、中央) [8] 冷めるまで置く。 [9] 好きな厚さに切り分けて完成! [10] ※今回は火加減が8段階のIHで調理しました。極弱火と書いてるところは火力1で焼いています。 きっかけ 伊達巻は元来好きでしたがもう少し甘さ控えめな方が好きだと市販品を食べる度に思っていました。自分で作れば好みの甘さにできます!このレシピは相当甘さ控えめなので甘いのが良いという方はきび砂糖を足してください! おいしくなるコツ 焼き色はお好みで!よりなめらかなものを求める方は生地を濾してくださいね♡