甘辛~な☆鯛のあら・煮付け☆

材料(2~3人分) 真鯛(あら・切り身) 400〜500㌘ ごぼう 1/2本(50㌘程度) 水・酒 各100㏄ 砂糖 大さじ3 みりん 大さじ2 醤油 60㏄
甘辛~くゴボウと煮てあります♪おつまみにも♡ 作り方 [1] ごぼうは洗い、4㎝長さくらいの細切り(マッチ棒ぐらい)に切ったら、さっと水にくぐらせ、ペーパーで水気を拭きます。 [2] 今回使用した鯛です。尾頭付きでしたが、切り身だけでもOK♪計400~500㌘で出来ます。 [3] 鯛は、熱湯に少し水を混ぜて、80℃程度の温度のお湯をかけ、冷水に取ります。汚れ、血あいを洗い流し、ペーパーで押さえます。 [4] 鍋にごぼうを敷き、上に鯛を乗せ、水とお酒を入れ、落し蓋をして強中火にかけ4~5分煮ます。 [5] ④に砂糖とみりんを加え、落し蓋をして更に5分ぐらい、汁気が1/3量ぐらいになるまで中火で煮ます。常に沸騰した状態で♪ [6] 汁気が減ったら、醤油を加え、強火でグツグツ煮込みます。こんなに強火で大丈夫?というぐらい強火(笑) [7] ↑↑⑥の工程では落し蓋を取り、絶えず煮汁をかけるか、又は落し蓋をして、途中、鍋を揺するかにしてね。焦げないように! [8] 数分すると、とろっとして照りが出ます。そしたら火を止め、出来上がり!粗熱が取れたら盛り付けます。 まぶたんちゃん!照り②美味しそう ■コツ・ポイント 下処理をきちんとする事と火加減がポイント♡醤油を加えてからは、とにかく強火です♪身が崩れるとか、塩辛くなるとか思わず、とろみと照りを出すために思い切った強火に!焦がさないように注意してね♪ ■このレシピの生い立ち 料理を始めた頃、思い切った強火がなかなか出来ず(笑)何度もトライして、やっと分かった強火、完成した時の照りと飴炊き状が、嬉しくて♪レシピにしてみました♡