食材から探す
料理名から探す
公式レシピ レシピをよむ レシピカード クラシルショート クリエイター
クラシルのサービス
脂肪燃焼スープでキヌアのトマト味噌カレー

脂肪燃焼スープでキヌアのトマト味噌カレー

保存:1

材料

(2食分)
  • 脂肪燃焼スープ 具材
    おたま3〜4杯
  • 脂肪燃焼スープ スープ
    おたま2杯
  • 味噌
    大さじ1
  • カレーパウダー
    小さじ1
  • (コンソメ顆粒)
    (小さじ1/2〜1)
  • 茹でたキヌア
    お茶碗1杯分

手順

  • 脂肪燃焼スープの具材とスープをブレンダーかミキサーで滑らかになるまで撹拌する。
  • 1をお鍋に入れて中火にかけて温まってきたらカレーパウダーと味噌を入れる。
  • 味見をして薄いようであればコンソメ顆粒を加える。
  • 沸騰直前で火を止める。
  • モチモチキヌアをお皿に盛り付けカレーをかける。玄米や雑穀米でも!
  • 濃度が濃い場合は無脂肪ミルクか豆乳で調整してください。

投稿者からのコメント

■コツ・ポイント もともと味付けをしていない脂肪燃焼スープを使用した場合はコンソメ顆粒を加えて味を調整してください。お味噌の塩分があるので味見をしてコンソメ顆粒の量は調整してください。 ■このレシピの生い立ち スパイスカレー風より簡単にカレーパウダーで仕上げました。脂肪燃焼スープのスープを使うことでトマト感を出し、隠し味の味噌でコクをだしました。 ーーーーーーーー 痩せる!脂肪燃焼スープ 基本の作り方の材料はこちら  ーーーーーーーー 材料(4〜5食分) キャベツ 1/2個 玉ねぎ 大 3個 セロリ 太いもの 1本 ピーマン 1個 トマトホール缶 1缶 コンソメキューブ 1個 ■お好みで ローリエ 1枚 ーーーーーーーー 痩せる!脂肪燃焼スープ 基本の作り方のレシピはこちら ーーーーーーーー [1] セロリは葉の部分を切り落とし葉と茎に分ける。 [2] セロリの茎、キャベツ、玉ねぎ、ピーマンを食べやすい大きさに切る。 [3] 大きいお鍋にトマトホール缶、コンソメキューブ、お好みでローリエ→玉ねぎ→セロリの茎→ピーマン→キャベツの順番で入れる。 [4] 一番上にセロリの葉を置いて中火にかける。 [5] 沸騰したら蓋をしてしばらく中火で煮て中に蒸気をこもらせて野菜を温める。5分くらいです。 [6] 蓋をしたまま弱火にして30〜40分じっくり煮込む。途中で一度上下を返すようにして混ぜる。 [7] 出来上がったらローリエとセロリの葉を取り出す。私はセロリの葉も食べるのでそのまま入れています。これで4〜5食分です。 [8] 通常はひたひたの水を加えてから中火で15分ほど煮て塩胡椒で味を整えます。食べる時にアレンジしやすいようにこの調理法に! [9] 水を加えて塩胡椒や柚子胡椒、カレーパウダーで味付けしたり無脂肪ミルクを加えてポタージュにしたりアレンジ色々です。 ーーーーーーーー モチモチキヌアとパラパラキヌアの茹で方の材料はこちら  ーーーーーーーー ■モチモチ キヌア 1カップ(200cc) 水 450cc コンソメキューブ または 塩 1個 または 小さじ1/2 酒(白ワイン) 大さじ1 ■パラパラ キヌア 1カップ(200cc) 水 たっぷり(800cc〜1000cc) 塩 大さじ1 酒 大さじ1 ーーーーーーーー モチモチキヌアとパラパラキヌアの茹で方のレシピはこちら ーーーーーーーー [1] 共通キヌアは目の細かいザルに入れてボウルを重ねて水がきれいになるまでよく水洗いする。 [2] モチモチ鍋にキヌア、水、コンソメキューブ(または 塩)、酒を入れて中火にかける。 [3] 沸騰したら蓋をして弱火にして15分煮る。 [4] 15分経ったら火を止めて蓋をしたまま10分蒸らす。 [5] パラパラ鍋にたっぷりの水、塩、酒を入れて中火にかけて沸騰させる。 [6] 沸騰したらキヌアを入れて10分煮る。長い時間煮ると水分を吸って柔らかくなります。 [7] 10分煮たらザルにあげて広げて水分を蒸発させてしっかり水分を切る。 [8] 耐熱皿に広げてラップ無しで電子レンジ500Wで3分加熱すると水分が抜けて更にパラパラになります。この工程はお好みで! [9] 茹でたキヌアは冷蔵庫で4〜5日保存できます。 [10] パラパラキヌアをスープに入れる際は食べる直前かスープの仕上げに加えてください。水分を吸って膨れます。 ーーーーーーーー
※みやすさのために書式を一部改変しています。

その他のレシピカード

おすすめのレシピ動画